「イベント」 2019年8月のニュース一覧

2019年8月20日(火) 08:59 [イベント]

伝統のクイチャー披露/ふれあいまつり

城辺地域の文化継承
4学区一丸に舞台発表


舞台発表では各地の伝統芸能が披露された。(写真はうるかのクイチャー)=18日、城辺公民館

舞台発表では各地の伝統芸能が披露された。(写真はうるかのクイチャー)=18日、城辺公民館

 伝統文化の継承と地域の活性化を図る城辺ふれあいまつりが18日、城辺公民館と周辺広場で行われた。あいにくの雨模様となったが屋内での舞台発表では各地のクイチャーや獅子舞など伝統芸能が披露され、市民が地域の良さを再確認しつつ、継承発展への誓いを新たにした。(7面に写真特集)


(全文を表示…)

2019年8月20日(火) 08:56 [イベント]

地域住民と交流

利用者と家族ら参加
看多機ゴン夏祭り


利用者やその家族、職員らが参加し祭りを楽しんだ=18日、添道公民館

利用者やその家族、職員らが参加し祭りを楽しんだ=18日、添道公民館

 医療法人鳥伝白川会が平良添道地域で運営する看護小規模多機能型居宅介護事業所「ゴン」(永井知美管理者)は18日、「第5回看多機ゴン夏祭り」を添道公民館で行った。利用者15人とその家族や職員、地域住民らが参加し楽しいひとときを過ごした。


(全文を表示…)

2019年8月18日(日) 08:58 [イベント]

包丁さばきにくぎ付け

パヤオの日まつり マグロ解体に歓声


見事な包丁さばきに観客から感動の声が上がった=17日、佐良浜漁港の特設会場

見事な包丁さばきに観客から感動の声が上がった=17日、佐良浜漁港の特設会場

 2019年第13回パヤオの日まつり(主催・宮古地区パヤオ管理運営委員会)が17日、佐良浜漁港の特設会場で開催された。夏休みとあって大勢の親子連れが参加し、趣向を凝らしたイベントを満喫。重さが24㌔ある大物キハダマグロの解体ショーでは、仲買人の男性が見事な包丁さばきを披露。観客から感動の声が上がり、拍手が響いた。


(全文を表示…)

2019年8月11日(日) 08:59 [イベント]

「碧の涙雨」観客魅了/劇団かなやらび

物語の世界にいざなう


子供たちが熱のこもった演技で観客を魅了した「劇団かなやらび」の公演=10日、マティダ市民劇場

子供たちが熱のこもった演技で観客を魅了した「劇団かなやらび」の公演=10日、マティダ市民劇場

 「劇団かなやらび」のミャークファンタジー第4弾「碧の涙雨(アオのナダサメ)」公演が10日、マティダ市民劇場で2日間の日程で始まった。初日は、この日のために練習してきた団員たちが熱のこもった演技を披露し、会場に詰め掛けた観客を魅了した。11日の公演は、午後2時30分開場、午後3時開演。

(全文を表示…)

2019年8月6日(火) 08:59 [イベント]

親子一緒に作品作り/本社主催

夏休みの思い出も
「ふれあい広場」に114組


シーサーポット作りに挑戦する親子=4日、メイクマン宮古店

シーサーポット作りに挑戦する親子=4日、メイクマン宮古店

 第32回親子ふれあい手作り広場(主催・宮古毎日新聞社、協賛・メイクマン)が4日、メイクマン宮古店で行われた。夏休み恒例のイベントに、114組の親子らが参加し工作に挑戦した。参加者らは「ここ持って」「もっと力を入れて」などと声を掛け合いながら作業に取り組み、自分だけの手作り作品と夏休みの楽しい思い出をつくった。(6面に写真特集)


(全文を表示…)

2019年8月6日(火) 08:58 [イベント]

水の大切さ見直そう

水遊びをして歓声を上げる子どもたち=4日、皆福地下ダム公園

水遊びをして歓声を上げる子どもたち=4日、皆福地下ダム公園

宮古水まつり
多彩な催しに歓声響く


 宮古水まつり2019(主催・同実行委員会)が4日、「黄金(くがに)世果報(ゆがふ)宮古用水(みゃーくぬみず)」をキャッチフレーズに城辺の皆福地下ダム公園で開催された。親子連れなど多くの市民が訪れてにぎわいを見せていた。炎天下の中、ウオータースライダーや大型プールなどで遊んだり、地下ダム資料館では地下ダムの歴史などを学んだりして、水の大切を見直した。


(全文を表示…)

2019年8月6日(火) 08:56 [イベント]

12団体が美声響かす

宮古で県少年少女合唱祭
フィナーレは全体合唱


オープニングの合同演奏で歌声を披露する参加者たち=4日、マティダ市民劇場

オープニングの合同演奏で歌声を披露する参加者たち=4日、マティダ市民劇場

 第44回県少年少女合唱祭(主催・県少年少女合唱連盟)が4日、マティダ市民劇場で開かれた。みやこ少年少女合唱団をはじめ、県内各地と台湾から計12団体(約200人)が出演し、美しいハーモニーを響かせた。会場には多くの市民が集まり、子供たちの美声に酔いしれた。宮古開催は23年ぶり。


(全文を表示…)

2019年8月6日(火) 08:55 [イベント]

あひる競走に会場爆笑

伊良部・仲地七夕運動会


大人気競技の「あひる競走」では会場が笑いに包まれた=4日、伊良部運動公園

大人気競技の「あひる競走」では会場が笑いに包まれた=4日、伊良部運動公園

 第33回伊良部・仲地七夕運動会(主催・同運動会実行委員会)が4日、伊良部運動公園(塩田公園)で行われた。毎年大人気競技の潜水用足ひれを履いて走る「あひる競走」では、足を高く上げて転ばないように走る参加者たちの姿に会場は笑いに包まれた。競技の結果、1分会が優勝した。


(全文を表示…)

2019年8月4日(日) 08:57 [イベント]

夏空に大輪の花/南西楽園リゾート

ビーチ上空に330発


今年も「シギラ花火」が夏の夜空を鮮やかに彩っている=3日、上野宮国のシギラビーチ上空

今年も「シギラ花火」が夏の夜空を鮮やかに彩っている=3日、上野宮国のシギラビーチ上空

 南西楽園リゾートの「シギラ花火」が、今年も夏の夜空を彩っている。同リゾートで過ごす観光客のほか地元市民も訪れ、シギラビーチ上空に上がる鮮やかな花火を満喫している。今年は12月31日まで計10回の打ち上げを予定している。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2019年8月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2