「環境・エコ」 2019年10月のニュース一覧

2019年10月31日(木) 09:00 [環境・エコ]

エアコン設置で利用促進へ/市街地型エコハウス

市、宿泊者要望に対応/条例改正で連泊も可能に


利活用の促進を目指して条例の改正やエアコンが設置された市街地型エコハウス=根間地区

利活用の促進を目指して条例の改正やエアコンが設置された市街地型エコハウス=根間地区

 伸び悩む市街地型エコハウスの利用状況を踏まえ、市エコアイランド推進課では、設置および管理に関する条例をこのほど改正し、これまで1泊のみの利用を4泊まで連泊ができるようにしたほか、宿泊者から要望の強かったエアコンも設置した。省エネを掲げるエコハウスへのエアコン設置に疑問の声もあるが、利活用の促進に向けて新たな展開となっている。

(全文を表示…)

2019年10月31日(木) 08:57 [環境・エコ]

仮設道路が完成/池間湿原

冬鳥に配慮、工期早める


完成した仮設道路(長さ230㍍)=池間湿原(写真提供・宮嶋建設)

完成した仮設道路(長さ230㍍)=池間湿原(写真提供・宮嶋建設)

 池間湿原で急ピッチで工事が進められていた仮設道路が30日までに完成した。請負業者の宮嶋建設が明らかにした。11月から冬鳥のカモ類などが飛来するため、野鳥に配慮し予定工期より1カ月早く完了した。

(全文を表示…)

2019年10月30日(水) 08:59 [環境・エコ]

緑化月間で公園愛護活動

100人がパイナガマ公園清掃/造園建設協支部など実施


遊歩道に伸びた雑草を刈り取る参加者ら=29日、パイナガマ公園

遊歩道に伸びた雑草を刈り取る参加者ら=29日、パイナガマ公園

 10月の「沖縄都市緑化月間」にちなみ、県造園建設業協会宮古支部や県宮古土木事務所、宮古島市は29日、都市公園愛護活動の一環として、パイナガマ公園で清掃活動を行った。関係者や市民ら約100人が参加。遊歩道に伸びてきた雑草の刈り取りや、樹木の剪定(せんてい)作業などに汗を流した。

(全文を表示…)

2019年10月9日(水) 08:59 [環境・エコ]

サシバは友達 守ろう/保護合同パトロール

子供たち参加、出発式/「寒露」に飛来も確認


伊良部島の児童生徒らが参加して、行われた保護合同パトロール出発式=8日、市役所伊良部庁舎前

伊良部島の児童生徒らが参加して、行われた保護合同パトロール出発式=8日、市役所伊良部庁舎前

 「サシバは友達、みんなで守ろう」-。2019年度サシバ保護合同パトロールの出発式(主催・市環境衛生課)が8日、市役所伊良部庁舎前で伊良部島小学校・中学校の児童生徒らが参加して行われた。式では、宮古島市の「市鳥」サシバを保護することの重要性を再確認した。また、「寒露(かんろ)のタカ渡り」として知られるサシバの飛来数調査も同日から始まり、宮古野鳥の会によると午後1~同3時の間に約300羽の飛来を確認したという。同調査は21日まで実施する。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年8月1日現在

    宮古島市 54,989 人
    27,771 人
    27,218 人
    世帯数 27,747 軒
    多良間村 1,104人
    598 人
    506 人
    世帯数 515 軒
  • 天気


  •  

    2019年10月
    « 9月   11月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2