2020年1月のニュース一覧

2020年1月18日(土) 08:57 [教育・文化]

宮古地区121人が挑む/大学入試センター試験

きょうから2日間実施


きょうからセンター試験が始まる。宮古地区の試験会場となる宮古高校=17日、宮古高校

きょうからセンター試験が始まる。宮古地区の試験会場となる宮古高校=17日、宮古高校

 大学入試センター試験が18、19の両日、全国689の試験会場で一斉に行われる。宮古地区の試験会場は宮古高校で、既卒者を含めて121人が受験する。試験は、18日が地理・歴史・公民、国語、外国語、19日は理科と数学が行われる。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:56 [社会・全般]

誘客、地域振興に全力/観光協青年部

総会で事業計画決定


新年度の事業計画などを決めた観光協会青年部の定期総会=17日、市内ホテル

新年度の事業計画などを決めた観光協会青年部の定期総会=17日、市内ホテル

 宮古島観光協会青年部(松本弘次部長)は17日、市内ホテルで第36回定期総会を開き、2020年度の事業計画や予算を決めた。松本部長は「歴代部長が築き上げた思いを絶やすことなく宮古島の観光に貢献していく」と所信を表明し、誘客ならびに地域振興に全力を尽くす決意を示した。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:55 [社会・全般]

平良さん、石原さん表彰/県母子保健大会

母子保健の向上に貢献


県知事賞受賞の平良さん(左)と大会長表彰の石原さん=16日、北谷町のちゃたんニライセンター

県知事賞受賞の平良さん(左)と大会長表彰の石原さん=16日、北谷町のちゃたんニライセンター

 【那覇支社】「みんなで支える親子の未来」をテーマに、第53回県母子保健大会(主催・県、県小児保健協会)が16日、北谷町のちゃたんニライセンターで開催され、宮古地区から地域医療や保健衛生の向上に貢献した歯科医師の平良和枝さん(60)が県知事賞を受賞し、母子保健推進員の石原順子さん(61)は大会長表彰された。

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:54 [行雲流水]

【行雲流水】(子の年)

 成人式も終わって正月気分もすっかり薄らいでしまったが、子(ね)年にちなんでネズミに関する話を拾ってみた。ネズミは人に害をなすものとして疎まれもするが、神の使いとして大事にされたりもする。「ねずみ浄土」として広く知られているのがおとぎ話の「おむすびころりん」だ

(全文を表示…)

2020年1月18日(土) 08:53 [求人情報]

18日の求人情報

18日の求人情報

18日の求人情報

2020年1月17日(金) 09:00 [産業・経済]

機械刈り収穫 9割超え/サトウキビ

農家の高齢化裏付け/雨天時の原料確保など課題


申込件数が収穫面積の90%に達している機械刈り=15日、城辺砂川

申込件数が収穫面積の90%に達している機械刈り=15日、城辺砂川

 宮古島市における2019-20年産サトウキビの収穫面積に占める機械刈りの割合が91・7%と過去最高に達している。前年に続き9割以上を占めた。収穫作業の効率化や、農家の高齢化に伴う労働力の減退が背景にある。一方で雨天時の原料確保等が課題に挙げられる。管理が行き届いていないほ場も見られ、効率的な運用に向けて全体意識の高揚が求められそうだ。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:59 [社会・全般]

侵入者が校舎に落書き/伊良部地区閉校小中校

ガラス割られる被害も
施設管理不十分を反省/市教委


無人の校舎にスプレーで書かれたと思われる落書きなどがされている=16日、伊良部小学校校舎

無人の校舎にスプレーで書かれたと思われる落書きなどがされている=16日、伊良部小学校校舎

 市教育委員会の施設管理の在り方が問われている。伊良部島小学校・中学校の開校に伴い閉校となった佐良浜小学校、伊良部小学校、伊良部中学校の校舎で落書きや窓ガラスが割られるなどの被害が発生しているほか、3校とも施錠がされていない窓があり、誰でも容易に校舎内に侵入できる状況だ。さらに閉校後も電力や水道がそのまま使える状態で、無人の校舎の蛇口から水道水が流れっぱなしの状況を16日、確認した。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:58 [政治・行政]

ワクチン接種の計画策定へ/豚コレラ

来週にも対策会議


定例会見で発言する玉城デニー知事=16日、県庁

定例会見で発言する玉城デニー知事=16日、県庁

 【那覇支社】玉城デニー知事は16日、県庁で定例会見を開き、沖縄本島中部で確認が続いている豚コレラ(CSF)に対応するため、ワクチン接種のプログラム策定を農林水産部長に指示したと述べた。県は、「県CSF防疫対策関係者会議」の第1回会合を来週にも開く方向で調整を進めており、同会議でワクチン接種が決まった場合には早急に対応できる体制を整える。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:57 [社会・全般]

声掛け事案18件発生/19年宮古島署管内

「いかのおすし」の徹底を


 宮古島警察署管内で2019年中に18件の声掛け事案等が発生していたことが分かった。声掛け事案等は前年比1件減少しているが毎年20件前後で推移しており、同署では防犯のための「合い言葉」である「いかのおすし」の徹底を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:56 [教育・文化]

金賞受賞し九州大会へ/平一小、東小、平良中

県アンサンブルコンで快挙


県アンサンブルコンテストで金賞と代表権を獲得し九州大会に出場する児童生徒=16日、市役所城辺庁舎

県アンサンブルコンテストで金賞と代表権を獲得し九州大会に出場する児童生徒=16日、市役所城辺庁舎

 第44回県アンサンブルコンテストで、平良第一小学校と東小学校、平良中学校の児童生徒が金賞を受賞して代表校に選ばれ、九州大会への出場を決めた。3校の児童生徒が16日、市教育委員会に宮國博教育長を訪ねて金賞を報告した。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:55 [教育・文化]

国際交流で笑顔満開/韓国の中高生

宮総実訪問しランチ交流


昼食を一緒に食べるなどして交流を深める韓国と宮総実の高校生ら=16日、宮古総合実業高校

昼食を一緒に食べるなどして交流を深める韓国と宮総実の高校生ら=16日、宮古総合実業高校

 国際交流のため宮古島に滞在している韓国の中高生が16日、宮古総合実業高校を訪問し、実習現場を見学したり、昼食を共に食べたりしながら交流を深めた。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:55 [地域・暮らし]

11年ぶりに飛来/オオハクチョウ

池間湿原に成鳥と幼鳥


オオハクチョウの幼鳥。手前はオナガガモの成鳥雄(全長75㌢ほど)=14日、池間湿原(編集部・伊良波彌撮影)

オオハクチョウの幼鳥。手前はオナガガモの成鳥雄(全長75㌢ほど)=14日、池間湿原(編集部・伊良波彌撮影)

 県内では、極めてまれに飛来するオオハクチョウ(カモ科)の成鳥と幼鳥の2羽が14日、平良の池間湿原で滞在しているのが確認された。通常の渡りルートから迷って外れたとみられる。ハクチョウの仲間は家族の絆が強いことで知られ、滞在中の2羽は親子と思われる。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:54 [はばたけあすの顔]

【はばたけあすの顔】正月遊び楽しむ/佐良浜保育所ひまわり組(4歳児)

男子9人、女子9人


佐良浜保育所ひまわり組(4歳児)

佐良浜保育所ひまわり組(4歳児)

 正月明けから正月遊びを楽しんでいる。「(も)もちのちからで おおきなねずみをなげとばす」。一人の女の子がかるたを読みあげると、かるたを囲んだ子供たちが頭文字(も)と書かれた絵札をサッと取る。みんな夢中だ。絵本を読み、かるたで遊ぶ中でひらがなを覚えるようになった。こまにひもを巻いて投げてクルクル回ると「できたよ」と大喜び。先生も「上手だね」と喜んでいた。けん玉を成功させると、「先生できたよ」とうれしそうだった。

(全文を表示…)

2020年1月17日(金) 08:53 [求人情報]

17日の求人情報

17日の求人情報

17日の求人情報

2020年1月16日(木) 09:00 [産業・経済]

発生想定し対応確認/豚コレラ

侵入リスクと危機感共有
市、県、JAが対策会議


豚コレラの発生を想定し危機感を共有した関係団体の担当者ら=15日、市役所上野庁舎

豚コレラの発生を想定し危機感を共有した関係団体の担当者ら=15日、市役所上野庁舎

 沖縄本島中部で広がる豚コレラ(CSF)の宮古管内での発生を想定した対策会議が日、市役所上野庁舎で開かれた。市や県、JAの担当者が豚コレラ侵入のリスクと危機感を共有し、万が一発生した場合の初動対応や封じ込めの手順を突き合わせた。併せて宮古空港に踏み込み式消毒マットを設置し、特定家畜伝染病の侵入を水際で防ぐ有意性を確認。設置に向けて市が調整を進める方針を示した。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:59 [地域・暮らし]

JAの葬祭ホール開所

テープカットする福里専務(中央)ら=15日、JA虹のホールみやこ

テープカットする福里専務(中央)ら=15日、JA虹のホールみやこ

組合員要望に応える
関係者がテープカット
地区本部北側に隣接


 JAおきなわの葬祭会館「JA虹のホールみやこ」の開所式・祝賀会が15日、市平良西里の同所などで行われ、関係者らが開所を祝った。会館はJAおきなわ宮古地区本部北側に隣接し、葬祭ホール棟、家族室棟、65台収容の駐車場を設けた。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:58 [産業・経済]

葉タバコ苗 本畑へ移植

豊作へ作業本格化
生産農家


葉タバコの苗を本畑へ移植する作業が始まっている=15日、市上野

葉タバコの苗を本畑へ移植する作業が始まっている=15日、市上野

 葉タバコの苗を育苗ハウスから本畑に移す作業が始まっている。宮古地区の今期栽培面積は456㌶。目標とする反収(10㌃当たりの収量)226㌔の達成に向けて、各地の生産農家が本畑栽培で精を出す。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:57 [産業・経済]

ミネラルたっぷり

製糖工場
多良間黒糖を初出荷


関係者が集い、黒糖を積んだトラックを見送った=14日、村多良間製糖工場

関係者が集い、黒糖を積んだトラックを見送った=14日、村多良間製糖工場

 【多良間】村多良間製糖工場の初荷式が14日、同工場で行われた。ミネラルたっぷりの黒糖がトラックに積まれて販売店へと出荷された。多くの関係者が集い、初荷を見送った。この日は粉糖が20キロ入り56トン、ケースにして2800ケース、小粒糖540ケースの製品が運ばれた。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:56 [スポーツ]

井上さん(宮高2年)が準V

九州ウエイトリフティング


全九州高校ウエイトリフティング選抜大会で2位に輝いた井上さん=15日、宮古高校

全九州高校ウエイトリフティング選抜大会で2位に輝いた井上さん=15日、宮古高校

 宮古高校ウエイトリフティング部の井上海さん(2年)が11、12の両日に佐賀県で開催された第28回全九州高校ウエイトリフティング競技選抜大会(主催・九州ウエイトリフティング連盟)の女子64キロ級で2位に入賞した。同校で15日、井上さんと顧問の下地翔太教諭から結果報告が行われた。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:56 [お母さんと一緒]

【おかあさんといっしょ】早く一緒に遊びたい

川満 康誠くん(2つ)
川満 優翔くん(4カ月)
お母さん・沙英子さん


川満 康誠くん(2つ)優翔くん(4カ月)お母さん・沙英子さん

川満 康誠くん(2つ)優翔くん(4カ月)お母さん・沙英子さん

 長男の康誠くんは優しい性格。弟が起きたら知らせてくれたり、おむつを持ってきてくれたりと気を利かせて行動してくれる。


(全文を表示…)

2020年1月16日(木) 08:06 [求人情報]

16日の求人情報

16日の求人情報

16日の求人情報

2020年1月15日(水) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

都市基本計画改定へ/第1回策定委

急激な社会変化に対応/新庁舎周辺の構想案説明


都市計画マスタープラン改定に当たり市の現状などについて説明を受ける委員たち=14日、市役所下地庁舎

都市計画マスタープラン改定に当たり市の現状などについて説明を受ける委員たち=14日、市役所下地庁舎

 市都市計画マスタープラン策定委員会の第1回会合が14日、市役所下地庁舎で行われた。下地敏彦市長から14人の委員に委嘱状と辞令が交付され、委員長に琉球大学の池田孝之名誉教授が就任した。この日は市の都市計画マスタープランの改定に当たり市の人口動態などの現状や、市役所新総合庁舎周辺地区のまちづくり構想案などについて事務局から説明を受けた。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:59 [社会・全般]

意思疎通スムーズに/宮古島市

遠隔同時通訳システム導入/聴覚障がい者「非常に便利」


オンライン通訳を体験する砂川会長(右)=14日、市役所平良庁舎

オンライン通訳を体験する砂川会長(右)=14日、市役所平良庁舎

 市障がい福祉課は14日、手話に対応した遠隔同時通訳システム(オンライン通訳)を市役所平良庁舎4階の同課窓口に導入した。タブレット端末に通訳者が表示され、即座に手話通訳を行う。実際に体験した聴覚障がい者からは「スムーズにやりとりができた」「意思疎通ができ、非常に便利だった」などと高評価を得た。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:59 [社会・全般]

無災害願い一斉放水

防災への決意新たに/令和初 市消防出初め式


一斉放水訓練を披露する出初め式=12日、市消防本部構内

一斉放水訓練を披露する出初め式=12日、市消防本部構内

 2020年宮古島市消防出初め式が12日、市消防本部(来間克消防長)で行われた。多くの消防職員や消防団員らが参加。救出訓練の実演や一斉放水訓練など、日頃の訓練の成果を披露し、無災害の1年を願った。令和に入って初の出初め式。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:58 [教育・文化]

推薦願書受け付け開始/高校入試 宮古地区3校

各校で推薦入学願書の受け付けが行われた=14日、宮古高校

各校で推薦入学願書の受け付けが行われた=14日、宮古高校

 2020年度県立高校の推薦入学の願書受け付けが14日から各高校で始まった。宮古地区の高校では中学校の担当教諭らが訪れ、入学願書などを提出。高校側の担当者からチェックを受けた。受け付けは15日まで。内定者は24日までに決定し各学校を通じて通知される。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:58 [環境・エコ]

県がCO2吸収量を認証/美ぎ島ネット

緑化推進機構会長賞も


会長賞を手にする下地会長(左)と認証書を手にする佐和田勝彦事務局長=14日、宮古森林組合

会長賞を手にする下地会長(左)と認証書を手にする佐和田勝彦事務局長=14日、宮古森林組合

 美(か)ぎ島(すま)宮古(みゃーく)グリーンネット(会長・下地敏彦市長)は14日、宮古森林組合で会見を開き、県認定のCO2(二酸化炭素)吸収量認証書と国土緑化推進機構会長賞の受賞を報告した。城辺の西東地区で約46㌧のCO2吸収量があることが算定されたという。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:57 [社会・全般]

長田さんに厚労大臣表彰

地域保育への貢献評価/市長に喜びを報告


厚生労働大臣表彰を下地市長(右から2人目)に報告した長田園長(同3人目)=14日、市役所平良庁舎

厚生労働大臣表彰を下地市長(右から2人目)に報告した長田園長(同3人目)=14日、市役所平良庁舎

 ふたば保育園の長田克子園長がこのほど、長年にわたる地域保育の充実や子供たちの健全育成への貢献が認められ、社会福祉功労者に対する厚生労働大臣表彰(社会福祉事業従事者等)を受けた。14日には市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ねて喜びの報告を行った。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:55 [社会・全般]

ハイタッチの絆で優秀賞/「おまわりさん」全国作文コン

仲間るなさん(伊良部島小1年)


ハイタッチの絆で優秀賞を受賞した仲間さん(手前左)と佐良浜駐在所の宮城さん(同右)=14日、伊良部島小学校・中学校

ハイタッチの絆で優秀賞を受賞した仲間さん(手前左)と佐良浜駐在所の宮城さん(同右)=14日、伊良部島小学校・中学校

 地域のおまわりさんをテーマに行われた第28回全国小学生作文コンクール「わたしたちのまちのおまわりさん」(主催・全国少年警察ボランティア協会など)の低学年の部で、このほど伊良部島小学校1年の仲間るなさんが優秀賞に輝いた。

(全文を表示…)

2020年1月15日(水) 08:53 [求人情報]

15日の求人情報

15日の求人情報

15日の求人情報

2020年1月14日(火) 09:00 [産業・経済]

旅客数が180万人超/宮古空港19年

前年比4万人増 過去最高更新/本土直行便拡充など要因


宮古空港の月別旅客

宮古空港の月別旅客

 2019年(1月~12月)に宮古空港を出発・到着した旅客数は180万3485人で前年に比べ4万3305人の増となり、過去最高を更新したことが県宮古空港管理事務所(宮古島市空港課)のまとめで分かった。本土直行便の拡充をはじめ、那覇-宮古も順調な伸びを見せて実績を押し上げた。5月からの福岡-宮古路線期間運航、生活路線の那覇-宮古の増便や観光が好調なことから初の180万人台に達した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和2年4月1日現在

    宮古島市 54,458 人
    27,460 人
    26,998 人
    世帯数 27,853 軒
    多良間村 1,111人
    602 人
    509 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2020年1月
    « 12月   2月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2