2020年2月8日のニュース一覧

2020年2月8日(土) 09:00 [教育・文化]

第3回宮古島文学賞 一席に増田哲也さん

佳作に玉元さん、宮古出身/「島」テーマに61作品から選出


増田哲也氏(市文化協会提供)

増田哲也氏(市文化協会提供)

 第3回宮古島文学賞(主催・市文化協会)の最終選考会が6日、市内ホテルで行われ、一席に増田哲也さん(44)=埼玉県出身、東京都在住=の「宮古の花の咲かせかた」、二席に岡本直美さん(35)=福岡県出身、佐賀県在住=の「あの夏のひと」がそれぞれ選ばれた。佳作には玉元清さん(73)=宮古島市出身、北中城村在住=、佐鳥理(さとり・さとり)さん(41)=東京都出身・在住=に決まった。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:59 [教育・文化]

多良間中が最優秀賞/中学校スキットコン

英語で寸劇に挑戦/14校が練習成果発表


第1回スキットコンテストで最優秀賞を受賞し笑顔を見せる多良間中の生徒たち=7日、市未来創造センター多目的ホール

第1回スキットコンテストで最優秀賞を受賞し笑顔を見せる多良間中の生徒たち=7日、市未来創造センター多目的ホール

 第1回全宮古中学校英語スキットコンテスト(主催・市教育委員会)が7日、市未来創造センター多目的ホールで行われた。地区内の14中学校が出場し、英語を使って寸劇を演じ表現を競った。審査の結果、最優秀賞は多良間が受賞。優秀賞は狩俣、優良賞は池間が受賞した。上位3校は県大会に派遣される。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:58 [政治・行政]

座喜味氏、県議選出馬へ/保守分裂の可能性高まる

 【那覇支社】6月7日投開票の県議選で7日、現職で宮古島市区選出の座喜味一幸氏(70)が出馬の意向を固めたことが分かった。座喜味氏は、本紙の取材に対し「1月13日に後援会の役員会から出馬要請を受け、市民団体からの打診などもあった。6日、後援会に対して出馬の決意を示した」と語った。正式な出馬表明は、3月中旬をめどに行う。県議選は、保守分裂の可能性が高まった。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:57 [スポーツ]

ツールド、開催見送り/主催者HPで発表

交通量増「安全確保困難」


今年の大会開催が見送られたツール・ド・宮古島=2018年6月10日

今年の大会開催が見送られたツール・ド・宮古島=2018年6月10日

 第13回ツール・ド・宮古島2020の開催が見送られることが明らかになった。大会を主催するパワースポーツが4日、ホームページ(HP)で発表した。来年以降の開催についても未定という。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:56 [社会・全般]

信用店舗を再編へ/JAおきなわ

宮古地区4カ所に 購買機能は維持


 

 

 【那覇支社】JAおきなわ(普天間朝重理事長)は7日、一部で報じられていた店舗の統廃合について那覇市のJA会館で会見を行った。信用店舗を県全体で現状の102カ所から約70カ所(宮古地区は4カ所)に再編する計画素案を、20日開催予定の経営管理委員会で審議するといい、又吉宗光常務理事は開いた会見で「稼ぎ頭の信用事業で厳しい局面が継続している。費用の圧縮や経費の削減を避けて通れない」と述べた。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:55 [社会・全般]

しらばり農園を特別表彰/福島県川内村

「3・11」後、マンゴー贈り続ける


表彰状を受けたことを報告する(左から)清川さん、仲里代表、英之さん=7日、宮古毎日新聞社

表彰状を受けたことを報告する(左から)清川さん、仲里代表、英之さん=7日、宮古毎日新聞社

 東日本大震災(2011年3月11日)以降、9年間にわたり宮古島産マンゴーを贈り子供たちを元気づけたとして、福島県川内村はこのほど、平良西仲宗根の「しらばり農園」(仲里初男代表)に特別表彰を贈った。

(全文を表示…)

2020年2月8日(土) 08:53 [求人情報]

8日の求人情報

8日の求人情報

8日の求人情報

  • 宮古島の人口

    令和2年3月1日現在

    宮古島市 54,830 人
    27,645 人
    27,185 人
    世帯数 27,904 軒
    多良間村 1,124人
    605 人
    519 人
    世帯数 514 軒
  • 天気


  •  

    2020年2月
    « 1月   3月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2