「社会・全般」 2020年3月のニュース一覧

2020年3月31日(火) 09:00 [社会・全般]

入学式縮小、修学旅行延期/新型コロナで市教委

教育活動4指針を発表/万全な感染症対策求める


四つの指針を発表する宮國教育長(中央)ら=30日、市役所城辺庁舎

四つの指針を発表する宮國教育長(中央)ら=30日、市役所城辺庁舎

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、市教育委員会(宮國博教育長)は30日、市役所城辺庁舎で会見を開き、新年度の教育活動実施の4指針を発表した。入学式の規模縮小や修学旅行の延期、万全な感染症対策、部活動での対外試合の自粛を求めている。宮國教育長は「日々状況が変化しており、予断を許さない状況。各学校と連携を強化し、周知徹底に努めたい」と強調した。

(全文を表示…)

2020年3月31日(火) 08:59 [社会・全般]

新患は紹介状持参を/宮古病院

あすから全診療科で/「地域医療支援病院」向け


4月からの新患受け付け体制について説明する本永院長(中央)=30日、宮古病院

4月からの新患受け付け体制について説明する本永院長(中央)=30日、宮古病院

 宮古病院は4月から新患患者の受け付けについては、全診療科で開業医などの「紹介状」を持参した上での診療を進めるとしている。30日に同病院で行われた会見で、本永英治院長は「基本的に全科で(かかりつけ医か開業医からの)紹介状を持参した人のみとなる」と説明。しかし、緊急性がある場合は連絡を受けた上で対応するとした。この取り組みは同病院の「地域医療支援病院」の届け出に向けたもので、地域の医療機関と連携を密にし、充実した医療サービスの提供を目指している。

(全文を表示…)

2020年3月31日(火) 08:57 [社会・全般]

県内、新たに1人「陽性」/新型コロナ

40代男性、東京に滞在歴


県内で新たに1人の「陽性」が確認されたと発表する玉城知事=30日、県庁

県内で新たに1人の「陽性」が確認されたと発表する玉城知事=30日、県庁

 【那覇支社】県は30日、新型コロナウイルスの検査で、東京に仕事で滞在歴がある那覇市在住の男性(40代)が新たに「陽性」と判断されたと発表した。玉城デニー知事は同日、県庁での対策本部会議で「東京など大都市圏で感染が拡大傾向にある。不要不急の県外旅行は、できるだけ自粛してほしい」と、改めて強調した。

(全文を表示…)

2020年3月31日(火) 08:56 [社会・全般]

地下ダム使用料を従量制に/土地改良区総代会

4月から実施、徴収方法可決


新年度の事業計画案と予算案を認めた土地改良区総代会=30日、JAおきなわ宮古地区本部

新年度の事業計画案と予算案を認めた土地改良区総代会=30日、JAおきなわ宮古地区本部

 地下ダムなどの農業水利施設を管理する宮古土地改良区(理事長・下地敏彦市長)は30日、JAおきなわ宮古地区本部ホールで第31回通常総代会を開いた。4月から賦課金(地下ダムの水の使用料)が従量制に移行することを踏まえ、徴収方法に「使用水量」を追加する議案を可決した。賦課金は地積割を10㌃当たり年間2000円とし、これに基本水量260㌧(10㌃当たり)を超えた場合の「使用水量」として1㌧当たり15円が加算される。総代会では、新年度の事業計画案や予算案なども承認した。

(全文を表示…)

2020年3月31日(火) 08:55 [社会・全般]

4月から新制服に/JTA「身が引き締まる」

新制服のお披露目をする職員ら=30日、宮古空港

新制服のお披露目をする職員ら=30日、宮古空港

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は30日、JALグループの制服変更に伴い、新制服のお披露目会を宮古空港で開催した。地上係員、整備士、グランドハンドリングスタッフが真新しい制服に袖を通し、着心地などを紹介した。

(全文を表示…)

2020年3月29日(日) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

県検査で「陽性」2人判明/新型コロナ

嘉手納基地でも1人確認/水際対策、経済施策急務


対策本部会議で発言する玉城デ二-知事=28日、県庁

対策本部会議で発言する玉城デ二-知事=28日、県庁

 【那覇支社】県は28日、同日に判明した新型コロナウイルスの検査結果で、2人が「陽性」だったと発表した。米軍嘉手納基地も1人を「陽性」と確認したと発表した。いずれも県外・国外からの移入例か、その濃厚接触者とみられる。一方、那覇市の国際通りでは観光客が大幅に減っていた。県の水際対策と経済施策の双方が急がれる。

(全文を表示…)

2020年3月29日(日) 08:59 [社会・全般]

無料避妊去勢手術 犬猫387匹に実施/セーブ・ザ・アニマルズ

費用190万円、寄付で賄う/来月以降は1匹1000円に


飼い犬、飼い猫の去勢、避妊手術費を4月以降は一律1000円で実施する取り組みを展開する宮古島セーブ・ザ・アニマルズ代表の中原さん=27日、上野宮国

飼い犬、飼い猫の去勢、避妊手術費を4月以降は一律1000円で実施する取り組みを展開する宮古島セーブ・ザ・アニマルズ代表の中原さん=27日、上野宮国

 宮古島で犬猫を飼っている人を対象に飼い犬や飼い猫の避妊、去勢手術を全額負担するプロジェクトを展開している宮古島セーブ・ザ・アニマルズ(旧宮古島アニマルレスキューチーム)はこのほど、昨年4月~今年2月までの11カ月間における実績をまとめた。それによると、実施件数は387匹で、費用は190万3000円。手術費は全国から寄せられた寄付金で賄われてきたが、今年4月からは犬猫(雄雌)とも1匹1000円で実施するとしている。

(全文を表示…)

2020年3月29日(日) 08:58 [社会・全般]

八重干瀬にクジラ3頭/池間島北方海域

ザトウクジラか、観光客大興奮


尾びれで海面をたたくクジラ=26日午前10時すぎ、池間島北方の八重干瀬(編集部・伊良波彌撮影)

尾びれで海面をたたくクジラ=26日午前10時すぎ、池間島北方の八重干瀬(編集部・伊良波彌撮影)

 池間島の北方5㌔以上の海域に広がる日本最大級のサンゴ礁群、八重干瀬(やびじ)で26日午前、ザトウクジラと見られる3頭が遊泳しているところが確認された。「第二十六池間丸」(4・5㌧)の勝連浩佳船長が偶然見つけた。この日は旧暦3月3日の「サニツ」で、八重干瀬を見ようと乗り込んだ約10人は、思わぬホエールウォッチングに大興奮。尾びれで海面をたたいて水しぶきを上げるパフォーマンスに歓声を上げた。

(全文を表示…)

2020年3月29日(日) 08:56 [社会・全般]

住民の不安解消へ意欲/石橋参院議員

保良弾薬庫建設など視察


地域住民の話を聞く立憲民主党の石橋参院議員(左)=28日、城辺保良

地域住民の話を聞く立憲民主党の石橋参院議員(左)=28日、城辺保良

 立憲民主党に所属する参議院議員の石橋通宏氏が28日、陸自弾薬庫の建設が進められている城辺保良鉱山跡などを視察した。地域住民とも意見を交わし、「住民が不安や疑問に思っていることを直接聞くことができた。省庁ヒアリングの中で追及したい」と述べた。

(全文を表示…)

2020年3月29日(日) 08:55 [社会・全般]

砂川さん(平良西里出身)、埼玉県副知事に

「故郷に恥じない仕事を」


埼玉県副知事に就任する砂川裕紀さん=埼玉県庁

埼玉県副知事に就任する砂川裕紀さん=埼玉県庁

 【東京支社】埼玉県は27日、平良西里出身で同県下水道事業管理者の砂川裕紀さん(61)を副知事にする人事案を同県議会に提出し、即日可決された。砂川さんは、宮古毎日新聞の取材に対し「故郷の人に恥ずかしくない仕事をしたい」と意気込みを語った。

(全文を表示…)

2020年3月28日(土) 08:59 [社会・全般]

文字をデザインする/電通CXの上地泰廣さん

大手広告代理店で活躍/平良下里出身


国内最大手の広告代理店で働く上地さん=27日、東京の電通クエーティブX

国内最大手の広告代理店で働く上地さん=27日、東京の電通クエーティブX

 幼少から習い始めた書道の腕を生かし、国内最大手の広告代理店で活躍する宮古島出身の若者がいる。電通クリエーティブX(クロス)(東京都港区)勤務の上地泰廣さん(27)。周りを楽しくさせるのが好きだという上地さんは「現在の仕事を全力でやりながら、自分の気持ちをどういう形で落とし込んでいくか考えていきたい」と話す。クライアントに事業の提案をしたり、その業務の工程管理などに携わっている。広告制作では文字をデザインする分野が得意で自動車メーカーや大手重工業メーカーのイメージアップ広告に携わった。

(全文を表示…)

2020年3月27日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

将来人口5万5000人目指す/市創生推進本部会議

達成向け4項目掲げる/第2期総合戦略安を承認


第2期人口ビジョン・総合戦略(案)について承認した第4回推進本部会議=26日、市役所平良庁舎

第2期人口ビジョン・総合戦略(案)について承認した第4回推進本部会議=26日、市役所平良庁舎

 宮古島市まち・ひと・しごと創生推進本部会議の第4回会合が26日、市役所平良庁舎で行われ、第2期市人口ビジョン・総合戦略案について承認した。将来人口5万5000人の達成に向けて市では、2020年度から7年計画で同戦略を基に各種取り組みを展開していく。

(全文を表示…)

2020年3月27日(金) 08:59 [社会・全般]

地域に役立つ団体へ/商工会議所議員総会

事業計画、予算承認/新専務理事に新城氏選任


20年度の事業計画案や収支予算案を承認した通常議員総会=26日、宮古島商工会議所会議室

20年度の事業計画案や収支予算案を承認した通常議員総会=26日、宮古島商工会議所会議室

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)の第90回通常議員総会が26日、同会議所で行われ、新専務理事にJAおきなわ宮古地区本部長などを歴任した新城武一郎氏(64)が選任された。また、2020年度の事業計画案、収支予算案を全会一致で承認。事業計画では、新型コロナウイルス感染拡大の影響に危機感を募らせながらも、3項目の基本方針を掲げて「地域に役立つ総合経済団体を目指す」としている。

(全文を表示…)

2020年3月27日(金) 08:58 [政治・行政, 社会・全般]

知事「県外旅行の自粛を」/新型コロナ

県関係7人目の感染確認


不要不急の県外旅行を自粛するよう求めた玉城デニー知事=26日、県庁

不要不急の県外旅行を自粛するよう求めた玉城デニー知事=26日、県庁

 【那覇支社】県は26日、那覇市在住の男性(30代)が新型コロナウイルスの検査で「陽性」と判断されたと発表した。玉城デニー知事は、同日に開催した危機管理対策本部会議で「国内では、東京や大阪などの大都市圏で感染が急速に拡大している。不要不急の県外への旅行は、できるだけ自粛してほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2020年3月27日(金) 08:56 [社会・全般]

宮古からの支援金を贈呈/宮古毎日新聞社

首里城再建、那覇市に76万円


城間市長(右)に支援金の目録を手渡した伊志嶺社長(中央)と真栄城専務=26日、那覇市役所

城間市長(右)に支援金の目録を手渡した伊志嶺社長(中央)と真栄城専務=26日、那覇市役所

 【那覇支社】宮古毎日新聞社の伊志嶺幹夫社長と真栄城徳泰専務は26日、那覇市役所に城間幹子市長を訪ね、昨年10月に火災で焼失した首里城の再建に向けた支援金として49個人、10団体から託された67万4781円と、役職員から募った9万4000円、合計76万8781円の目録を手渡した。

(全文を表示…)

2020年3月27日(金) 08:55 [社会・全般]

修学旅行の延期求める/新型コロナ

市教委、各校に文書送付へ


修学旅行の延期について議論を交わす委員ら=26日、市役所城辺庁舎

修学旅行の延期について議論を交わす委員ら=26日、市役所城辺庁舎

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、市教育委員会は26日、修学旅行の実施について延期を求める文書を各校に送付することを決めた。同日、市役所城辺庁舎で開催された市教育委員会の第12回定例会で方針を固めた。宮國博教育長は「まだまだ予断を許さない状況である。集団的な移動は控えるべきだと意思表示したい」と述べた。

(全文を表示…)

2020年3月26日(木) 08:56 [社会・全般]

募金の受け付け開始/トライクラブ

大会中止で実行委支援


会見で募金を呼び掛ける(左から)村吉副会長、福嶺会長、加持副会長=25日、エフエムみやこ

会見で募金を呼び掛ける(左から)村吉副会長、福嶺会長、加持副会長=25日、エフエムみやこ

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う第36回全日本トライアスロン宮古島大会の中止決定を受け、宮古島トライアスロンクラブ(福嶺雅春会長)は25日、大会実行委員会に寄付する応援募金の受け付けを開始した。6月30日まで。すでに大会経費約2200万円が支出されているため、募金を集めて実行委員会を支援する。

(全文を表示…)

2020年3月26日(木) 08:55 [社会・全般]

国保税課税限度額引き上げ/市へ答申

市国保運営協「妥当」と判断


下地市長(手前右)に諮問の答申書を手渡す下地会長=25日、市役所平良庁舎

下地市長(手前右)に諮問の答申書を手渡す下地会長=25日、市役所平良庁舎

 市国民健康保険運営協議会(下地昭雄会長)は25日、市から諮問のあった国民健康保険税の課税限度額の改定については「妥当」と下地敏彦市長に答申した。改定では基礎課税分の限度額を現行の61万円から63万円に引き上げるほか、介護納付金課税額に係る限度額は現行の16万円から17万円に引き上げる。

(全文を表示…)

2020年3月25日(水) 08:57 [社会・全般]

県、水際対策を強化へ/新型コロナ

サーモグラフィー検討


水際対策の強化を述べた砂川保健医療部長(左)と、感染が確認された10代学生について「個人情報を明らかにすることはあり得ない」と強調した平敷教育長=24日、県庁

水際対策の強化を述べた砂川保健医療部長(左)と、感染が確認された10代学生について「個人情報を明らかにすることはあり得ない」と強調した平敷教育長=24日、県庁

 【那覇支社】県外で新型コロナウイルスに感染した罹患(りかん)者が県内に流入する事例の確認が続いたことを受け24日、玉城デニー知事は県庁での危機管理対策本部会議で「航空会社が搭乗前の体調チェックを行うなど、政府や関係者に緊急に要請を行うことを検討している」と述べ、水際対策を強化する方針を示した。

(全文を表示…)

2020年3月24日(火) 09:00 [社会・全般]

全事業所にアンケート/新型コロナ対策で会議所

データもとに支援策提案へ


アンケート実施を呼び掛ける下地会頭(左)=23日、宮古島商工会議所

アンケート実施を呼び掛ける下地会頭(左)=23日、宮古島商工会議所

 宮古島商工会議所の下地義治会頭は23日、同所で会見し、宮古地区の全事業所を対象に実施する新型コロナウイルス感染拡大の影響による景気対策に向けたアンケートへの回答を呼び掛けた。下地会頭は「アンケートで会員企業だけでなく宮古地区の全事業所の現状を把握し、そのデータをもとに国、県、市に支援策を提案していきたい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2020年3月24日(火) 08:59 [社会・全般]

快適環境を創出/ふるさとづくり第14回表彰式

4個人3団体が受賞
美化、緑化、親切活動/市民運動実践協


市民運動の実践が評価されて表彰された皆さんと協議会のメンバー=23日、市役所平良庁舎

市民運動の実践が評価されて表彰された皆さんと協議会のメンバー=23日、市役所平良庁舎

 宮古島市市民運動実践協議会(前川尚誼会長)による「第14回心豊かなふるさとづくり表彰式」が23日、市役所平良庁舎で開かれた。今年度、同協議会3部会が選定したクリーン賞、緑の街角賞、親切運動活動賞などを受賞した4個人と3団体を表彰するとともに、日ごろ実践している市民運動の取り組みをたたえた。

(全文を表示…)

2020年3月24日(火) 08:58 [社会・全般]

ベルギー渡航の男性「陽性」/新型コロナ

那覇市のホテル従業員


県内での新たな新型コロナ感染確認を受け、危機管理対策本部会議で発言する玉城デニー知事=23日、県庁

県内での新たな新型コロナ感染確認を受け、危機管理対策本部会議で発言する玉城デニー知事=23日、県庁

 【那覇支社】県は23日、那覇市内のホテルでフロントに勤務する外国籍の男性(20代)が新型コロナウイルス感染症の検査で「陽性」と判断されたと発表した。男性は、3月5日~14日の日程でベルギーを訪れており、同地で感染したとみられる。

(全文を表示…)

2020年3月22日(日) 09:00 [社会・全般]

「ミサイル配備許さない」/陸自駐屯地前3・21集会

「強行」と怒りの拳/基地建設抗議決議を採択


「地対艦ミサイルはいらない」「保良に弾薬庫建設をするな」などとシュプレヒコールを挙げる参加者=21日、上野千代田の陸上自衛隊宮古島駐屯地前

「地対艦ミサイルはいらない」「保良に弾薬庫建設をするな」などとシュプレヒコールを挙げる参加者=21日、上野千代田の陸上自衛隊宮古島駐屯地前

 ミサイル強行配備に抗議する集会とデモ行進(主催・ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)が21日、上野千代田の陸上自衛隊宮古島駐屯地前や市役所平良庁舎前で行われた。市民団体らが参加し「地元の声を無視した強行配備だ」と怒りの拳を突き上げた。「千代田の基地への地対艦・地対空ミサイル(誘導弾)車両の搬入強行と、千代田、保良をはじめ、宮古島への軍事施設建設に断固抗議する」とした決議文も採択した。

(全文を表示…)

2020年3月22日(日) 08:58 [社会・全般]

本島の10代女性「陽性」/新型コロナ

休校中、スペインを家族旅行


本島在住の女性(10代)の感染確認を受け、会見を行う砂川部長(左)と平敷教育長=21日、県庁

本島在住の女性(10代)の感染確認を受け、会見を行う砂川部長(左)と平敷教育長=21日、県庁

 【那覇支社】県は21日、中部保健所管内に在住する女性(10代、高校生以下の学生)が新型コロナウイルスの検査で「陽性」と判断されたと発表した。女性は、通学する学校が感染拡大を防止する目的で臨時休校となった期間に家族や親戚6人でスペインを旅行していた。

(全文を表示…)

2020年3月22日(日) 08:56 [社会・全般]

護岸「扉」の補修完了/池間、伊良部

津波や高潮襲来に備える


水浜広場前のコンクリート護岸に設置された「扉」をチェックする市消防団池間詰所の職員=21日、池間島

水浜広場前のコンクリート護岸に設置された「扉」をチェックする市消防団池間詰所の職員=21日、池間島

 宮古土木事務所発注の宮古管内海岸陸閘(りっこう)修繕工事が池間島で2カ所、伊良部島1カ所の計3カ所で実施され、このほど補修施工が完了した。工事費は約700万円。池間住民は陸閘という言葉は使わずに「扉」「ゲート」などと呼んでいる。

(全文を表示…)

2020年3月22日(日) 08:55 [社会・全般]

過酷な税の歴史再認識/城辺地域づくり協

人頭税史跡巡り開催


久貝さん(右)の説明を聞く参加者=21日、平良荷川取の史跡・人頭税石

久貝さん(右)の説明を聞く参加者=21日、平良荷川取の史跡・人頭税石

 城辺地区地域づくり協議会(神里清春会長)は21日、「人頭税等史跡巡り」を開催した。約10人の会員が参加し、人頭税石をはじめとした7カ所の史跡を見学して、人頭税による過酷な税の取り立てや廃止に至るまでの運動などを再認識した。

(全文を表示…)

2020年3月21日(土) 08:58 [社会・全般]

和田君(上野小5年)が大賞受賞

全日本年賀状コン/日本郵便主催


年賀状大賞に輝いた和田君(右)と担任の與那覇麻奈実教諭=19日、上野小学校

年賀状大賞に輝いた和田君(右)と担任の與那覇麻奈実教諭=19日、上野小学校

 第17回全日本年賀状大賞コンクールで上野小学校5年の和田一鉄君が小学校高学年の版画部門で最高賞の「年賀状大賞」に輝いた。和田君はネズミとチーズをかたどった絵柄に「あけましておめでとうございまちゅう」と「ねずみ年」に絡めてユーモアを利かせた。19日、同校で受賞を報告した和田君は「チーズを立体的にしておいしく見せるところが難しかった」と振り返り、「まさか取れるとは思っていなかったのでうれしい」と話した。

(全文を表示…)

2020年3月21日(土) 08:57 [社会・全般]

電気料金の支払い猶予へ/沖縄電力

新型コロナで特例措置


 【那覇支社】沖縄電力は19日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で電気料金の支払いが難しくなった利用者に対し、3月分から支払期日を1カ月猶予すると発表した。

(全文を表示…)

2020年3月21日(土) 08:56 [社会・全般]

健康保持の市民表彰/国保協議会が初の試み

濱川会長(左)が健康保持に努めた市民を表彰した=19日、市役所平良庁舎

濱川会長(左)が健康保持に努めた市民を表彰した=19日、市役所平良庁舎

 宮古地区国民健康保険協議会(会長・濱川勝市国民健康保険課長)は19日、2019年度同協議会表彰を市役所平良庁舎で行った。表彰は国民健康保険事業に対する理解と健康に対する認識を深めるために健康の保持増進に努めている被保険者を対象に行うもので、中野渡睦男さんら14人を表彰し、記念品を贈った。表彰は今回が初めて。

(全文を表示…)

2020年3月20日(金) 08:57 [社会・全般]

首里城再興に60万円寄付/調査測量設計業協・磁気探査業協

首里城復興に向けて寄付金を土木建築部の永山土木企画統括監(中央)に贈呈した(左から)宮古地区調査測量設計業協会の下地副会長、砂川会長、(右から)磁気探査業協会の宮國副会長、上里会長=19日、県庁

首里城復興に向けて寄付金を土木建築部の永山土木企画統括監(中央)に贈呈した(左から)宮古地区調査測量設計業協会の下地副会長、砂川会長、(右から)磁気探査業協会の宮國副会長、上里会長=19日、県庁

 【那覇支社】宮古地区調査測量設計業協会の砂川博昭会長と磁気探査業協会の上里聡会長は19日、県庁を訪問し、土木建築部の永山淳土木企画統括監に首里城復興に向けた寄付金、合計60万円の目録を贈呈した。調査測量設計業協会の下地明副会長、磁気探査業協会の宮國惠憲副会長も同行した。

(全文を表示…)

1 / 212
  • 宮古島の人口

    令和2年7月1日現在

    宮古島市 54,986 人
    27,781 人
    27,205 人
    世帯数 28,259 軒
    多良間村 1,107人
    599 人
    508 人
    世帯数 516 軒
  • 天気


  •  

    2020年3月
    « 2月   4月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2