2020年4月のニュース一覧

2020年4月30日(木) 09:00 [政治・行政]

國仲氏が出馬を表明/オール沖縄勢力 一本化の実現報告

玉城知事からメッセージも/県議選宮古島市区


県議選に統一候補として出馬する國仲氏(手前右)から2期目を断念し、市長選へのシフトの声も出ている亀濱氏(同左)に花束が贈呈された=29日、市内の事務所

県議選に統一候補として出馬する國仲氏(手前右)から2期目を断念し、市長選へのシフトの声も出ている亀濱氏(同左)に花束が贈呈された=29日、市内の事務所

 県議会議員選挙(5月29日告示、6月7日投開票)に向けて宮古のオール沖縄勢力は29日、市内の事務所で会見を開き、統一候補者として市議会議員の國仲昌二氏(59)を擁立することを発表した。一本化の実現を受け國仲氏は同日、出馬を表明。同席した現職の亀濱玲子氏(66)は、分裂回避のため出馬断念を報告するとともに、國仲氏当選に向けて全力で取り組み、一致団結した選挙戦で「平和の議席」を死守することを誓った。

(全文を表示…)

2020年4月30日(木) 08:59 [地域・暮らし]

観光地、空港閑散/静まり返るGW初日 新型コロナ影響


例年ならば観光バスやレンタカーでいっぱいになる駐車場も閑散としていた=29日、東平安名崎

例年ならば観光バスやレンタカーでいっぱいになる駐車場も閑散としていた=29日、東平安名崎

 ゴールデンウイーク(GW)が29日、始まった。今年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発令された中での旅行シーズンの到来。市や県が離島への観光や帰省を自粛するよう発信しており、宮古島の空の玄関口となる宮古空港や、観光名所の東平安名崎などは閑散としていた。

(全文を表示…)

2020年4月30日(木) 08:58 [地域・暮らし]

ドイツ文化村、無人/コロナ防止で利用禁止

恒例イベントも中止


例年なら多くの人でにぎわうが今年は利用制限で無人のうえのドイツ文化村=29日

例年なら多くの人でにぎわうが今年は利用制限で無人のうえのドイツ文化村=29日

 ゴールデンウイーク(GW)初日の29日、例年なら多くの市民や観光客でにぎわう市内の公園などでは今までにない閑散とした光景が広がった。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、市は公園などの駐車場や遊具施設などを閉鎖しており、うえのドイツ文化村では無人の広場にこいのぼりが舞っていた。

(全文を表示…)

2020年4月29日(水) 09:00 [政治・行政]

県議選 告示まで1カ月/定数2に3人立候補へ

新型コロナ、運動に影響/宮古島市区


 県議会議員選挙(5月29日告示、6月7日投開票)の告示まで残り1カ月となった。定数2の宮古島市区には、保守系から現職と新人の2人が出馬を表明。前回に引き続き分裂となるも、選挙戦を粛々と展開している。一方、一本化作業が長引いたオール沖縄勢力も、ここに来てようやく一本化が実現。しかし、出遅れは否めず、早急な選挙態勢の構築が急務となっている。

(全文を表示…)

2020年4月29日(水) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

きょうからGW 公園遊具など閉鎖/新型コロナ対策

市「感染防止策に協力を」


市関係者らが利用禁止の告知文を遊具に設置した=28日、盛加越公園

市関係者らが利用禁止の告知文を遊具に設置した=28日、盛加越公園

 ゴールデンウイーク(GW)を前日に控え、市は28日、公園などの公共施設の駐車場やトイレ、遊具を閉鎖した。5月10日までの措置。対象はパイナガマ海空すこやか公園など公園9カ所と観光施設の計20カ所。新型コロナウイルスの感染拡大の防止を目的としており、市では「不自由を掛けるが、これまでの取り組みを無駄にしないためにも、感染防止策の実施に理解と協力をお願いしたい」としている。

(全文を表示…)

2020年4月29日(水) 08:58 [社会・全般]

新たに4人が感染/新型コロナ28日

石垣市での確認4人目


新型コロナウイルス感染状況を説明する玉城デニー知事=28日、県庁

新型コロナウイルス感染状況を説明する玉城デニー知事=28日、県庁

 【那覇支社】県は28日、新たに石垣市1人、沖縄本島3人の計4人について新型コロナウイルス感染症として確認したと発表した。玉城デニー知事は、県庁で「県内での感染は比較的落ち着いているように見えるが、100人近い方が入院して重症患者用の病床は限界に近い。今が正念場であることを理解してほしい」と強調し、改めて県民に対し外出自粛などの協力を求めた。

(全文を表示…)

2020年4月28日(火) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

「GWは宮古に来ないで」/観光客や出身者に訴え

市長、コロナ感染防止で


観光客や地元出身者に「ゴールデンウイーク中は、宮古島に来ないでほしい」と呼び掛ける下地市長=27日、市役所平良庁舎

観光客や地元出身者に「ゴールデンウイーク中は、宮古島に来ないでほしい」と呼び掛ける下地市長=27日、市役所平良庁舎

 下地敏彦市長は27日、市役所平良庁舎で会見し、大型連休(ゴールデンウイーク、GW)で人の動きが活発になることが予想されるとして、宮古に来る予定の観光客や地元出身者に「来島の取りやめと帰省の延期」を強く求めた。新型コロナウイルス感染拡大防止を図るもので、下地市長は「ゴールデンウイーク期間中は宮古島に来ないでほしい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2020年4月28日(火) 08:59 [政治・行政]

市議の國仲氏で一本化へ/オール沖縄勢力

県議選宮古島市区


 県議会議員選挙(5月29日告示、6月7日投開票)に向けた宮古のオール沖縄勢力の動きが出てきた。告示まで残り1カ月が迫る中、水面下では現職の亀濱玲子氏(66)、市議会議員の國仲昌二氏(59)で一本化に向けた調整が行われてきたが、27日までに國仲氏を候補者として一本化する流れが出てきた。両氏は近日中にも記者会見を開き正式に発表する見通し。

(全文を表示…)

2020年4月28日(火) 08:58 [政治・行政, 社会・全般]

新規感染の確認ゼロ/新型コロナ27日

県、防止策の継続強調


新型コロナウイルスの感染状況を説明する糸数統括監=27日、県庁

新型コロナウイルスの感染状況を説明する糸数統括監=27日、県庁

 【那覇支社】県は27日、新型コロナウイルス感染者の新規確認がゼロだったと発表した。検査結果が判明した上で感染確認がなかったのは3日以降で初めて。26日には那覇市と沖縄市の10~60代男性3人の感染が確認されており、県関係の感染確認は合計138人となっている。

(全文を表示…)

2020年4月26日(日) 09:00 [産業・経済]

臨時休業相次ぐ/島内ホテル

コロナ予防に力注ぐ/移動自粛、繁忙期に打撃


島内ではGW期間中、臨時休業に入るホテルが相次いでいる=25日、下地与那覇の宮古島東急ホテル&リゾーツ

島内ではGW期間中、臨時休業に入るホテルが相次いでいる=25日、下地与那覇の宮古島東急ホテル&リゾーツ

 新型コロナウイルスの感染拡大で島内のホテルは厳しい状況に直面している。例年だと大型連休(ゴールデンウイーク、GW)期間中は最も活気がある時期だが、緊急事態宣言が出され、全国に移動の自粛が求められている中で観光地の状況は一変している。島内では臨時休業に踏み切るホテルが相次いでおり、かつてない様相を呈している。各ホテルは感染予防対策に力を注いでいる。

(全文を表示…)

2020年4月26日(日) 08:59 [産業・経済]

稼働車両5割以下/宮古タクシー事業協組合

乗務員休ませ対応/コロナ影響「想定超」に悲鳴


大幅な売上げの減少を受けて、各タクシー会社には、待機車両が並んでいる=24日、市内のタクシー会社

大幅な売上げの減少を受けて、各タクシー会社には、待機車両が並んでいる=24日、市内のタクシー会社

 国内、県内でも感染拡大が続く新型コロナウイルス。宮古ではまだ感染者の発生はないものの圏域経済には大きな打撃を与えている。特にタクシー業界への影響は緊急事態宣言後、想定を超えた厳しい状況になっているという。宮古タクシー事業協同組合によると、4月に入り売上げが激減。加盟14社のタクシー約200台の稼働率は現在半数以下で、各社には待機しているタクシーが並び、事態の深刻さを物語っている。

(全文を表示…)

2020年4月26日(日) 08:58 [社会・全般]

県内新たに1人感染/新型コロナ

「油断できる状況ではない」


新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表する糸数公保健衛生統括監=25日、県庁

新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表する糸数公保健衛生統括監=25日、県庁

 【那覇支社】県は25日、新型コロナウイルスのPCR検査で、新たに1人の感染が判明したと発表した。感染が確認されたのは、那覇市在住の40代の女性。19日に感染が確認された50代男性や、23日確認の10代女性の家族といい、家族内で感染したとみられる。県関係の感染確認は合計135人、重症者は10人で、これまでの死亡者は4人となっている。

(全文を表示…)

2020年4月25日(土) 09:00 [社会・全般]

保健所への相談667件/コロナ不安で急増

直接関係ない電話も多く/宮古地区


新型コロナウイルスに関する保健所への相談件数が急増している=平良東仲宗根

新型コロナウイルスに関する保健所への相談件数が急増している=平良東仲宗根

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、帰国者・接触者相談センターを置く宮古保健所への相談件数が急増している。4月は前月比で3倍近い422件(22日現在)と格段に増え、センターを立ち上げた2月13日からの累計相談件数は667件に及んでいる。世界中で広がる新型コロナウイルスの脅威を前に、市民の不安が色濃く反映されているものとみられる。一方で感染症とは直接関係のない電話も後を絶たないという。同センターでは適切な利用を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2020年4月25日(土) 08:59 [社会・全般]

本土便、全便ストップ/ANA関西便が運休へ

宮古発着 新型コロナ影響


欠航の文字が並ぶ到着案内板=24日、宮古空港

欠航の文字が並ぶ到着案内板=24日、宮古空港

 全日本空輸(ANA)は23日、1日1往復(2便)の関西-宮古線を29日から5月6日まで運休すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響。これにより、日本トランスオーシャン航空(JTA)、ジェットスターを含めた宮古から本土への直行便がすべて運休となった。本土への往来は那覇経由となる。

(全文を表示…)

2020年4月25日(土) 08:58 [社会・全般]

周辺施設も整備へ/玉城知事 首里城復興基本方針


首里城復興に向けた基本方針を発表する玉城知事=24日、県庁

首里城復興に向けた基本方針を発表する玉城知事=24日、県庁

 【那覇支社】玉城デニー知事は24日、県庁で定例記者会見を発表し、昨年10月31日未明の火災で焼失した首里城正殿などの復興に向けた基本方針を発表した。琉球王国世子の居宅だった中城御殿や、王家の菩提寺だった円覚寺など、首里城周辺の施設についても段階的に復元する方向性が示された。

(全文を表示…)

2020年4月24日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

支援金 5月15日給付/市のコロナ対策

子育て世帯へ1人1万円/対象児童に計9249万円


 市は23日、新型コロナウイルス感染症対策として打ち出す子育て支援金の支給日を5月15日に決めた(公務員ら一部を除く)。子供1人当たり1万円で、住民基本台帳に基づく対象児童数は9249人。総額9249万円を給付する。対象世帯には4月28日付で通知書が発送される。保護者の手続きは不要で、給付金は指定口座に振り込まれる。

(全文を表示…)

2020年4月24日(金) 08:59 [産業・経済]

宮古全体で26万5000㌧/19-20年産サトウキビ

前期より2万7000㌧減/宮糖伊良部工場が搬入終了


前期を下回る実績となった=22日、宮古製糖伊良部工場

前期を下回る実績となった=22日、宮古製糖伊良部工場

 宮古製糖伊良部工場は23日、2019-20年産サトウキビの搬入を終えた。今期は前期とほぼ同量の5万29㌧を搬入し、平均糖度は14・42度と基準糖度(13・1~14・3度)を上回った。同工場の搬入終了で確定した宮古地区全体の生産(搬入)量は前期より2万7656㌧少ない26万5592㌧で2期連続で30万㌧を下回った。

(全文を表示…)

2020年4月24日(金) 08:58 [政治・行政, 社会・全般]

新たに70代女性死亡/新型コロナ

自衛隊に災害派遣要請


会見で新型コロナウイルスの感染経路について説明する玉城デニー知事=23日、県庁

会見で新型コロナウイルスの感染経路について説明する玉城デニー知事=23日、県庁

 【那覇支社】玉城デニー知事は23日、県庁で会見し、新型コロナウイルスに感染し入院していた70代女性1人が22日に死亡したと発表した。県内での死亡者は4人目となった。玉城知事は「ご冥福を心よりお祈り申し上げる。県として緊急事態宣言を発し、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策にしっかりと取り組む」と述べた。

(全文を表示…)

2020年4月23日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

県全域で休業要請/新型コロナ

遊興施設など対象/協力金20万円支給


緊急事態宣言を踏まえて県実施方針を発表し、県民に引き続き感染拡大防止の取り組みを訴える玉城知事=22日、県庁

緊急事態宣言を踏まえて県実施方針を発表し、県民に引き続き感染拡大防止の取り組みを訴える玉城知事=22日、県庁

 【那覇支社】県は22日、新型コロナウイルス感染症をめぐる国の緊急事態宣言を踏まえて休業を要請する対象や、企業に対する協力金などの実施方針を発表した。県全域でバーやカラオケボックスなど遊興施設のほか、ボウリング場、体育館、パチンコ店、映画館などに対し23日から5月6日まで使用停止とするよう求める。

(全文を表示…)

2020年4月23日(木) 08:59 [社会・全般]

6店舗きょうから臨時休業/空港売店、飲食店

来月10日までコロナ影響/直営は営業継続


利用者の激減のほか、感染予防と防止などの観点から一部の店舗では23日から臨時休業となる=22日、宮古空港

利用者の激減のほか、感染予防と防止などの観点から一部の店舗では23日から臨時休業となる=22日、宮古空港

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う旅行客の大幅減と航空便の減少を受け、苦境に立たされている宮古空港ターミナルに入居する土産品店や飲食店の一部が23日から臨時休業となる。一方、同ターミナル社直営の飲食店と土産品店は休業せずに継続して営業を行うとしてる。

(全文を表示…)

2020年4月23日(木) 08:58 [社会・全般]

新たに5人が感染/新型コロナ

県関係合計131人に


 【那覇支社】県は22日、新たに5人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。新たに感染が判明したのは沖縄本島中南部に住む50~70代の男性で、県内初のクラスター(集団感染)となった沖縄市の会合参加者1人も含まれる。感染経路が不明な「孤発例」は3人だった。県関係の患者数は合計131人となった。

(全文を表示…)

2020年4月22日(水) 09:00 [地域・暮らし]

ごみの自己搬入禁止/コロナ防止で出入り抑制

25日から来月6日まで/市クリーンセンター


家庭系のごみが次々と自己搬入されている=21日、市クリーンセンター

家庭系のごみが次々と自己搬入されている=21日、市クリーンセンター

 市は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、25日から5月6日まで、市クリーンセンターへの一般家庭ごみの自己搬入を禁止する。施設へ立ち入る人数を抑制することで感染拡大のリスク低減を図る。市の担当者は「絶対に止められない施設。止まれば島中にごみがあふれる」と理解を求めた。

(全文を表示…)

2020年4月22日(水) 08:59 [産業・経済]

来月中旬にも給付開始/市のコロナ経済対策

1社10万円、2000社想定/27日から郵送申請可能に


新型コロナウイルス感染症に係る市の経済対策概要

新型コロナウイルス感染症に係る市の経済対策概要

 新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した事業所1社につき一律10万円を給付する市独自の経済対策の骨格が固まった。早ければ5月中旬にも給付を始める方向性を定めた。申請の受け付けは5月11日に開始するが、郵送申請は4月27日から可能となる。この経済対策で出す予算は総額2億円。計2000社への給付を想定している。申請書は27日から市のホームページ上でダウンロードすることができる。市役所平良第二庁舎の1階にも置く。

(全文を表示…)

2020年4月22日(水) 08:58 [社会・全般]

県内初のクラスター発生/新型コロナ

沖縄市の会議で5人感染


 【那覇支社】県は21日、沖縄市で新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団感染)が発生したとの認識を示した。4月上旬に沖縄市内で行われた会議に参加した5人の感染が判明したという。県内でクラスターの発生を確認したのは初めて。また、県は同日、新型コロナウイルスの検査で、新たに30代~70代の男性4人が感染したと発表した。

(全文を表示…)

2020年4月21日(火) 09:00 [社会・全般]

県、緊急事態宣言/知事、「食い止める瀬戸際」

接触の8割削減求める/新型コロナ


緊急事態宣言を発令し、沖縄本島と離島間の移動自粛などを呼び掛ける玉城知事=20日、県庁

緊急事態宣言を発令し、沖縄本島と離島間の移動自粛などを呼び掛ける玉城知事=20日、県庁

 【那覇支社】県は20日、県内での新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、沖縄独自の「緊急事態宣言」を発令した。玉城デニー知事は同日、県庁で「今が感染拡大を食い止める瀬戸際」と述べ、人と人との接触を8割削減するよう求めた。国内で重点的な対策が必要とされる「特定警戒都道府県」への指定を政府に要請する意向も示した。

(全文を表示…)

2020年4月21日(火) 08:59 [産業・経済]

3億円を専決処分へ 市議に説明/市独自のコロナ経済支援


新型コロナの経済的影響に伴う支援の補正予算について、市議に内容が説明された全員協議会=20日、市役所平良庁舎

新型コロナの経済的影響に伴う支援の補正予算について、市議に内容が説明された全員協議会=20日、市役所平良庁舎

 市議会(山里雅彦議長)の全員協議会が20日、市役所平良庁舎で行われた。当局側からは、新型コロナウイルス感染拡大に伴って被った経済的影響に対する市独自の経済対策支援を盛り込んだ一般会計補正予算案(3億2000万円)の内容が議員に説明された。今後、数日中にも下地敏彦市長の決裁を受け、告示後に予算執行となる。今回は総額6億円の支援策のうちの専決処分の分。残る予算については近日中に説明する方針。

(全文を表示…)

2020年4月21日(火) 08:58 [産業・経済]

子牛価格3カ月連続下落/4月牛競り

平均53万7000円/コロナ影響


肉用牛競り市場成績表(子牛)

肉用牛競り市場成績表(子牛)

 JAおきなわ宮古家畜市場の2020年4月期肉用牛競りが19日開かれ、子牛1頭平均価格は前月比4万3392円安の53万7860円だった。3カ月連続の下落で、5年前の水準まで引き戻された格好だ。枝肉相場の落ち込みと、新型コロナウイルス感染拡大の影響が鮮明に表れている。

(全文を表示…)

2020年4月19日(日) 09:00 [産業・経済]

入域観光客106万人/7%減も2年連続の大台

空、海コロナの影響大きく/宮古19年度


2019年度宮古島市への月別入域観光客数

2019年度宮古島市への月別入域観光客数

 市観光商工課が17日までに市入域観光客数の2019年度実績をまとめた。それによると、入域観光客数は106万1323人となり、前年度実績を8万1708人(7・15%)下回った。目標の130万人には届かなかったが、2年連続で100万人の大台は達成した。気象条件によるクルーズ船の寄港減少と、年明けからの新型コロナウイルス感染症の影響による空路、海路の減少が大きく、右肩上がりだった宮古観光に歯止めが掛かった。

(全文を表示…)

2020年4月19日(日) 08:59 [産業・経済]

来店者、売上激減 閉店繰り上げ短縮営業/宮古空港売店

コロナ影響 臨時休業も視野


空港利用客の激減で多くの店舗が営業時間の短縮に踏み切った=18日、宮古空港2階

空港利用客の激減で多くの店舗が営業時間の短縮に踏み切った=18日、宮古空港2階

 宮古空港ターミナルの売店各社が苦境に立たされている。新型コロナウイルス感染拡大の影響で人の動きが鈍り、来店者が激減。売り上げが大幅に落ち込んでいる。現状を踏まえて多くの店舗が18日から営業時間の短縮に踏み切った。今週中にもビルを管理する宮古空港ターミナル社に掛け合い、臨時休業も視野に入れて対応を取る方針だ。

(全文を表示…)

2020年4月19日(日) 08:58 [社会・全般]

県内、新たに9人確認/新型コロナ

本島で感染拡大続く


県内で18日に感染と判断された事例

県内で18日に感染と判断された事例

 【那覇支社】県は18日、新型コロナウイルスの検査で、県内で新たに9人が感染したと発表した。感染が確認されたのは20代~70代の男性で、感染経路が不明な「孤発例」は7人だった。感染経路を追えない事例が増えていることから、県は沖縄本島で感染が抑えられていないとの認識を示した。県関係の感染確認は、合計111人、このうち重症者は6人となった。

(全文を表示…)

1 / 512345
  • 宮古島の人口

    令和2年11月1日現在

    宮古島市 55,047 人
    27,822 人
    27,225 人
    世帯数 28,391 軒
    多良間村 1,104人
    602 人
    502 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2020年4月
    « 3月   5月 »
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2