2020年9月24日のニュース一覧

2020年9月24日(木) 15:58 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 24日、宮古島市は新規ゼロか

 県は24日、新型コロナウイルスで、県関係で6人について新たに感染を確認したと発表しました。6人の居住地は、いずれも沖縄本島地区。居住地が宮古島市となっている新規感染者はいませんでした。

2020年9月24日(木) 09:00 [政治・行政]

下地氏、来月8日に出馬表明/来年市長選

与党議員団の要請受け正式に

 下地敏彦市長が次期市長選への出馬表明を、10月8日にJAおきなわ宮古地区本部大ホールで予定していることがわかった。出馬表明は、市議会与党議員団(佐久本洋介会長)が同月2日に下地市長に出馬を要請することを受けて正式に行われる。市長選は来年1月10日告示、17日投開票で実施される。

(全文を表示…)

2020年9月24日(木) 08:59 [教育・文化]

「サシバ」国語の教科書に/久貝顧問が制作に参画

「全国的に紹介される」宮古野鳥の会


「サシバ舞う空」を手にする久貝顧問(中央)ら。右は仲地会長、左は砂川友弘顧問=23日、入江橋

「サシバ舞う空」を手にする久貝顧問(中央)ら。右は仲地会長、左は砂川友弘顧問=23日、入江橋

 宮古野鳥の会(仲地邦博会長)の久貝勝盛顧問が制作に携わった絵本「サシバ舞う空」が、2021年度の国語の教科書に採用されたことが分かった。同会が23日、下地の入江橋で会見を開き、発表した。久貝顧問は「市鳥であるサシバが教科書に取り上げられ、全国的に紹介されることを大変喜んでいる」と話した。

(全文を表示…)

2020年9月24日(木) 08:58 [産業・経済]

コロナ安全サイト開設 宮古島観光協/優良施設にステッカー


砂川副会長(左)から奥平代表に優良施設のステッカーが贈られた=23日、郷家

砂川副会長(左)から奥平代表に優良施設のステッカーが贈られた=23日、郷家

 宮古島観光協会は23日、会見を開き、「新型コロナウイルス対策 安心安全サイト」を開設し、同サイトの閲覧が可能になったことを発表した。サイトでは感染症対策のガイドラインに沿った対策を順守している施設を掲載しており、特に優秀な対策を実施している施設が「優良アイコン」マークで分かるようになっている。会見の後、泡盛と沖縄料理「郷家」で同協会の砂川靖夫副会長から同店の奥平幸司代表へ優良施設のステッカーが贈られた。

(全文を表示…)