「政治・行政」 2020年10月1日のニュース一覧

2020年10月1日(木) 09:00 [政治・行政]

「宮古島市大きく発展」/下地敏彦市長

きょう市制施行15周年/感染症防止、経済対策に全力


市制15周年で将来に向けての展望を語る下地敏彦市長=9月29日、市役所平良庁舎

市制15周年で将来に向けての展望を語る下地敏彦市長=9月29日、市役所平良庁舎

下地敏彦市長は1日の市制施行(5市町村合併)15周年に当たり9月29日、宮古毎日新聞社のインタビューに答えた。下地市長は「合併からこれまで、将来の社会基盤となるインフラ整備を着実に進めてきた」と強調。経済活性化などに取り組み、実現したことも挙げ「宮古島市は大きく発展したと考えている」と述べた。今後の展望として、新型コロナウイルス感染症の防止、経済対策、総合庁舎を核とした新しいまちづくりを進めていくことなどを示し「市民と連携、協力しながら、心かよう夢と希望に満ちた島宮古(みゃーく)をさらに推進していきたい」と話した。

(全文を表示…)

2020年10月1日(木) 08:59 [政治・行政]

コロナ対策費など7億円

市議会9月定例会 全議案可決し閉会


各常任委員長の報告後、すべての議案を可決した=30日、市議会議場

各常任委員長の報告後、すべての議案を可決した=30日、市議会議場

 市議会(山里雅彦議長)の9月定例会は30日、最終本会議を開き、新型コロナウイルス感染症対策費などを盛り込んだ総額7億6300万円の一般会計補正予算案など提案されていた議案をすべて可決した。新型コロナ対策を求める意見書2件も可決。2019年度一般・特別会計決算を認定した。

(全文を表示…)