2020年10月29日のニュース一覧

2020年10月29日(木) 15:41 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 29日、宮古地区の新規陽性3人

 県は29日、新型コロナウイルスで、県関係で32人の新規感染を確認したと発表した。宮古島市での新規感染は3人で、内訳は無職の女性(60代)、職業確認中の女性(20代)、飲食業の男性(30代)。

 宮古地区での感染確認は17日連続で、感染累計は10月で50人、全体では98人となった。

2020年10月29日(木) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

下地市長の陰性が判明/県議クラスター

当面は在宅勤務で対応か


宮古島市の下地敏彦市長の陰性が確認された=平良西里

宮古島市の下地敏彦市長の陰性が確認された=平良西里

 県議会沖縄・自民会派所属の県議間で発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)で、県は28日、下地敏彦市長を含む宮古関係の濃厚接触者6人の陰性が確認されたと発表した。前日までの確認分を含めて県議間クラスターが絡む濃厚接触者45人中、44人までが陰性となった。残りは市議の1人で、29日以降に結果が判明する。下地市長の役所での公務復帰の時期は調整中で、当面は在宅勤務の可能性もある。

(全文を表示…)

2020年10月29日(木) 08:59 [産業・経済, 社会・全般]

33事業者が端末導入/市キャッシュレス事業

タクシー2社で計50台/「脱現金化」の流れ加速か


 キャッシュレスを促進する市の決済手数料支援助成金事業への申請件数が25日現在で33事業者と増加傾向にある。指定金融機関の決済端末を導入した事業者に最大4カ月分の手数料を助成する制度で、今月中旬以降に端末を導入する事業者が増え始めた。市内タクシー2社では計50台の導入があった。世界的に進む「脱現金化」の流れに乗れるかどうかが注目される。

(全文を表示…)

2020年10月29日(木) 08:58 [イベント]

エール飯とコラボ/第4回うまむぬ杯

テークアウト商品で競う


うまむぬ杯の開催を発表する奥平会長(右から2人目)ら=28日、市内飲食店

うまむぬ杯の開催を発表する奥平会長(右から2人目)ら=28日、市内飲食店

 宮古島調理師会の奥平幸司会長らは28日、市内飲食店で会見を開き、B級グルメの開発イベント、第4回宮古島うまむぬ杯(ふぁい)を来年1月1日から2月28日までの59日間開催すると発表した。今回は新型コロナウイルス感染症の影響で苦慮している飲食店を応援している「宮古島エール飯」とコラボレーションして、食材のテーマを設けず、「テークアウト商品」で競う形式を取る。参加飲食店の募集は12月10日まで。

(全文を表示…)