「社会・全般」 2020年11月14日のニュース一覧

2020年11月14日(土) 15:23 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 14日、宮古地区の新規感染は医療関係者1人

 県は14日、新型コロナウイルスで、県関係で27人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古地区での新規感染は医療関係者の女性(20代)の1人だった。


 宮古病院によると、この女性は同病院の職員という。同病院で10月31日以降に確認された職員の感染は6人目。


 宮古地区での感染累計は、10月以降で57人、合計で105人となった。

2020年11月14日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

高さ制限 一部を緩和/市景観計画改定案

海岸、幹線路沿道で見直し/市が説明会開催 年度内策定へ

 市景観計画の改定案がまとまった。ゾーニングの細分化と開発行為における建物の高さ制限の見直しが柱だ。新たに定める観光・リゾート共生景観ゾーンでの制限は、すでに開発行為に及んでいる地域に限って13メートルに緩和する。そのほかの海岸地域は現行通り7メートルの制限が掛かる。幹線道路沿道や市街地周辺の農住地等は現行の12メートルを16メートルに改める。市街地の高さ制限は特に設けない。改定案は13日の説明会で示された。一部で「拙速」の指摘もあったが、市は今年度内の改定に向けて準備を進める。

(全文を表示…)