2020年11月29日のニュース一覧

2020年11月29日(日) 15:28 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 29日、宮古地区の新規感染1人(県関係全体47人)

 県は29日、新型コロナウイルスで、県関係で47人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古地区は学生の男性(10代)の1人について新規感染が判明した。男性は、これまでの県内患者の接触者。


 宮古地区の感染確認は5日連続。感染者累計は、10月以降で64人、全体で112人となった。

2020年11月29日(日) 09:00 [政治・行政]

子育て、老人福祉など重視/下地氏が基本政策発表

「成長」へ市政継続訴え/次期市長選


ハードからソフト事業に重点を置いた内容で、7項目の基本政策を発表した下地氏=28日、市内の下地氏後援会事務所

ハードからソフト事業に重点を置いた内容で、7項目の基本政策を発表した下地氏=28日、市内の下地氏後援会事務所

 任期満了に伴う来年1月17日投開票の宮古島市長選挙に向け、4選出馬を表明した保守系無所属の現職下地敏彦氏(74)の政策発表が28日、市内の同氏後援会事務所で行われ、7項目の基本政策を発表した。これまでの3期12年の実績をアピールするとともに、4期目はハードからソフト事業への転換点と位置付け、豊かで活力ある「成長する宮古島」創造のため、「市政継続」の必要性を訴えた。

(全文を表示…)

2020年11月29日(日) 08:59 [教育・文化]

姉妹で最優秀、優秀/大好きな茶と果物テーマ

ユニークな視点で自由研究/県科学賞作品展


県児童・生徒科学賞作品展で最優秀に輝いた茉陽夏さん(左)と優秀に選ばれた茉果夏さんの姉妹=27日、宮古毎日新聞社

県児童・生徒科学賞作品展で最優秀に輝いた茉陽夏さん(左)と優秀に選ばれた茉果夏さんの姉妹=27日、宮古毎日新聞社

 東小学校6年の佐藤茉陽夏(まひな)さんの作品が第60回県児童・生徒科学賞作品展で最優秀賞を受賞、妹で同小1年の茉果夏(まかな)さんは優秀賞に輝いた。大好きなお茶と果物をテーマに、子どもならではのユニークな視点で自由研究の成果をつづった。2人とも「うれしい。もっといろんなことを調べてみたい」と話した。茉果夏さんの作品は、全国コンテストに県代表として出展されている。

(全文を表示…)

2020年11月29日(日) 08:58 [地域・暮らし]

100台分の整理券配布/宮ロック実行委

来月6日 ドライブインライブ


多くの市民が集まり、列をなしていた=28日、JTAドーム宮古島駐車場

多くの市民が集まり、列をなしていた=28日、JTAドーム宮古島駐車場

 「ミヤコ・アイランド・ロック・フェスティバル・ドライブ・イン・ライブ」(主催・同実行委員会)の整理券配布が28日、JTAドーム宮古島駐車場で行われた。配布開始時間前から車が並ぶなど多くの市民が集まり、約2時間で100台分の配布が終了した。

(全文を表示…)