2020年12月12日のニュース一覧

2020年12月12日(土) 15:44 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 宮古地区は新規感染1人(県関係全体51人)

 県は12日、新型コロナウイルスで、県関係で51人の新規感染を発表した。このうち、宮古地区は公務員の男性(30代)の1人が新たに感染と発表された。


同日の51人を圏域別に見ると、宮古地区1人、八重山地区0人、沖縄本島地区50人

2020年12月12日(土) 09:00 [政治・行政]

官民連携で基金創設へ/市議会一般質問

市が肉用牛増頭向け/下地市長、新里氏に答弁


下地市長が肉用牛の増頭に向けた基金の創設を示唆した市議会一般質問=11日、市議会議場

下地市長が肉用牛の増頭に向けた基金の創設を示唆した市議会一般質問=11日、市議会議場

 肉用牛の増頭に向け、市が官民連携の基金を創設する方向で調整に入る。農家の高齢化で先細る生産基盤に対応するため、実効性ある増頭運動を展開して素牛産地のブランドを守る。下地敏彦市長は11日の市議会12月定例会一般質問で「総合的、効率的に推進する組織がいる」と強調し、協議会等の設置に言及。「そのためにもいろいろな資金が必要になる」と述べた。

(全文を表示…)

2020年12月12日(土) 08:59 [社会・全般]

物品など拾得5200件/今年1~11月

現金は640万円が返還/警察「諦めずに届け出て」


遺失物の管理を行う宮古島警察署会計課

遺失物の管理を行う宮古島警察署会計課

 宮古島警察署(田場義浩署長)が2020年1月1日~11月30日までに受理した物品や現金の拾得物は約5200件(前年同期比約1250件減)で、財布や携帯電話などといった物品約8100点(同4370点減)、現金約860万円(同約170万円減)が同署に届けられた。同署では適切な管理と「なくしたと諦めずに届け出てほしい」と呼び掛けている。

(全文を表示…)

2020年12月12日(土) 08:58 [教育・文化]

宮総実が科学大会3位/サイエンスinオキナワ

熱中症対策ドリンクを考案


スコアサイエンスinオキナワで3位に入った宮古総合実業高校生物生産科の生徒ら=11日、宮古総合実業高校

スコアサイエンスinオキナワで3位に入った宮古総合実業高校生物生産科の生徒ら=11日、宮古総合実業高校

 沖縄科学技術大学院大学が主催する「スコアサイエンスinオキナワ」で、宮古総合実業高校生物生産科の2年生が考案した熱中症対策ドリンクが3位に入賞した。11日に同校で報告会を開いた生徒たちは、初出場初入賞の快挙を喜んだ。

(全文を表示…)