2020年12月15日のニュース一覧

2020年12月15日(火) 16:06 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 15日、宮古地区は新規感染1人

 県は15日、新型コロナウイルスで、県関係で21人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古地区での新たな感染判明は1人だった。


 圏域別の感染者数は、宮古1人、八重山0人、沖縄本島21人。

2020年12月15日(火) 09:00 [社会・全般]

医療従事者にエール/ロックフェス実行委、YEG主催

花火230発打ち上げ/コロナ収束に願い込め


新型コロナに立ち向かう医療従事者らにエールを込めて230発の花火が打ち上げられた=13日、宮古島市内

新型コロナに立ち向かう医療従事者らにエールを込めて230発の花火が打ち上げられた=13日、宮古島市内

 新型コロナウイルス感染症対策の最前線に立つ医療従事者にエールを送る花火が13日夜、市街地の上空に打ち上げられた。冬の夜空を彩る計230発の花火を多くの市民が満喫。その大輪に、新型コロナウイルス収束の願いを込めた。

(全文を表示…)

2020年12月15日(火) 08:59 [教育・文化]

文化功労者、団体を表彰/市文化協が伝達

地域振興、方言普及など


県文化協会賞を受賞した(左から)翁長会長、古堅顧問、前里代表、市農漁村生活研究会の濱川さん=13日、下地公民館

県文化協会賞を受賞した(左から)翁長会長、古堅顧問、前里代表、市農漁村生活研究会の濱川さん=13日、下地公民館

県しまくとぅば普及功労者で表彰された砂川副会長=13日、下地公民館

県しまくとぅば普及功労者で表彰された砂川副会長=13日、下地公民館

 2020年度県文化協会賞、県しまくとぅば普及功労者の表彰伝達式が13日、下地公民館で開かれた。宮古文化の推進、発展に貢献した3人と1団体、宮古方言の普及、継承に努めた市文化協会の砂川春美副会長の功績をたたえ表彰した。

(全文を表示…)

2020年12月15日(火) 08:58 [政治・行政]

ポスター掲示板を設置/市長選、市議補欠選候補者用

市選管が市内158カ所に


市長選、市議補選の候補者ポスター掲示板の設置作業=14日、平良西里

市長選、市議補選の候補者ポスター掲示板の設置作業=14日、平良西里

 市選挙管理委員会は、任期満了に伴い来年1月17日に投開票が行われる宮古島市長選挙と宮古島市議会議員補欠選挙の候補者ポスター掲示板の設置を始めた。掲示板は、市シルバー人材センターに委託し市内158カ所に設置する。掲示板にはそれぞれ6人分のポスターを張ることができるようになっている。

(全文を表示…)