2020年12月27日のニュース一覧

2020年12月27日(日) 19:12 [社会・全般]

新型コロナ27日 沖縄本島で1人死亡 宮古、6日ぶり新規ゼロ

県関係で30人コロナ感染


  【那覇支社】県は27日、新型コロナウイルスに感染した患者1人が死亡したと発表した。また、県関係では新たに30人の陽性者が判明した。宮古地区での新たな感染は6日ぶりに確認されず、宮古の感染者累計は10月以降で118人、累計で166人のまま。宮古地区の療養状況は、宮古病院に入院中の患者が中等症3人、軽症3人の計6人。宿泊施設での療養患者は14人となった。


(全文を表示…)

2020年12月27日(日) 16:11 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 27日、宮古地区は新規ゼロ(県関係全体30人)

 県は27日、新型コロナウイルスで、県関係で30人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古地区での新たな感染は6日ぶりになかった。


 宮古病院に入院中の感染者は6人(中等症3人、軽症3人)。宮古地区の宿泊施設で療養中の感染者は14人。圏域別の感染者数は、宮古地区0人、八重山地区1人、沖縄本島地区29人。

2020年12月27日(日) 09:00 [政治・行政]

下地氏「ソフト重視」 座喜味氏「市政刷新」/「陸自配備」影潜める

基本政策

 来年1月の市長選(10日告示、17日投開票)では、4期目を目指す現職の下地敏彦氏(74)、オール沖縄勢力と市政刷新を掲げた一部保守系の推薦を受けて出馬を表明した前県議の座喜味一幸氏(71)との一騎打ちの公算が強まっている。両氏ともに基本政策を発表したが、前回選挙で大きな争点の一つだった陸自配備問題は影を潜めた形だ。

(全文を表示…)

2020年12月27日(日) 08:59 [政治・行政]

「投票の参考に」/立候補予定者の回答公表

地下水保全で2氏に公開質問 市長選/地下水研究会


立候補予定者からの公開質問状への回答を公表する前里共同代表(右)と事務局の平良雅則さん=26日、富名腰公民館

立候補予定者からの公開質問状への回答を公表する前里共同代表(右)と事務局の平良雅則さん=26日、富名腰公民館

 次期市長選の立候補予定者への地下水保全に向けた提言と公開質問状について、宮古島地下水研究会(前里和洋、新城竜一、友利直樹共同代表)は26日、富名腰公民館で会見を開き、下地敏彦氏と座喜味一幸氏からの回答を公表した。前里共同代表は「次の世代に引き継ぐためにも地下水保全は大事な政策の一つ。市民には投票の参考にしてもらいたい」と呼び掛けた。

(全文を表示…)

2020年12月27日(日) 08:58 [教育・文化]

通信制高校の特徴説明/来年4月開校で学院長ら

下地市長に


「島の高等学院」の開校を報告した根間学院長(左から3人目)=25日、市役所平良庁舎

「島の高等学院」の開校を報告した根間学院長(左から3人目)=25日、市役所平良庁舎

 来年4月に開校する通信制高校「島の高等学院」の根間玄隆学院長らが25日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、教育方針などを説明した。下地市長は「皆さんの資金は大丈夫か。ふるさと納税の寄付金の使途には、子育て応援や人材育成などのコースがある。申請してはどうか」と進言した。

(全文を表示…)