2021年1月14日のニュース一覧

2021年1月14日(木) 16:17 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 14日、宮古地区は新規陽性2人(県関係全体70人)

 県は14日、新型コロナウイルスで、県関係で70人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古島市での新たな感染は2人だった。


 県によると、宮古病院に入院中の感染者は中等症2人、軽症6人の計8人という。

2021年1月14日(木) 09:00 [政治・行政]

きょうから「三日攻防」/両陣営 街頭演説に力点

市長選

 任期満了に伴う第5回宮古島市長選挙は14日から選挙戦終盤の「三日攻防」に突入する。立候補した座喜味一幸氏、下地敏彦氏の両陣営は、新型コロナウイルスの影響で集会や握手などのスキンシップができないことから街頭演説や選挙カーでの遊説活動などに力を入れている。両陣営とも、11日から始まった期日前投票が勝敗のカギを握ると見ており、運動員を総動員して取り組む。本土や沖縄本島からも応援弁士が続々と来島する予定で、票の上積みにしのぎを削る。「三日攻防」を前にした両陣営の動きや座喜味、下地両氏に今選挙の位置付け、選挙戦の手応えなどを聞いた。

(全文を表示…)

2021年1月14日(木) 08:59 [産業・経済]

ほとんどの店が要請協力/「午後10時まで営業」開始

新型コロナ


市内の飲食店では営業時間の短縮を知らせる張り紙が張り出されていた=12日、平良下里

市内の飲食店では営業時間の短縮を知らせる張り紙が張り出されていた=12日、平良下里

 新型コロナウイルス感染拡大を防止するための居酒屋やスナックなどを対象とした県と市の営業時間短縮要請期間が始まった12日、市内では一部を除いたほとんどの飲食店が要請に応じて午後10時までの営業を行った。中には臨時休業に入った店もあった。要請に応じた店舗には県から80万円、市から20万円、計100万円が支給される。

(全文を表示…)

2021年1月14日(木) 08:58 [産業・経済]

葉タバコ苗を本畑移植/豊作目指し植え付け

生産農家


葉タバコの苗を本畑へ移植する作業が始まっている=13日、下地洲鎌

葉タバコの苗を本畑へ移植する作業が始まっている=13日、下地洲鎌

 葉タバコの苗を育苗ハウスから本畑に植え付ける作業が13日、下地洲鎌など一部で始まった。今期の宮古地区(多良間村を含む)の生産農家戸数は111戸、栽培面積は約430ヘクタール。目標とする反収(10アール当たりの収量)226キロの達成に向けて、各地の生産農家が本畑での栽培に精を出す。

(全文を表示…)