「社会・全般」 2021年2月6日のニュース一覧

2021年2月6日(土) 15:52 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 6日、宮古島市の新規感染3人

県は6日、新型コロナウイルスで、県関係で32人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古島市での新たな感染は3人だった。

2021年2月6日(土) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

県分に1日1万円上乗せ/時短営業協力金

市独自の支援策決定/8日以降、対象業種拡大


新型コロナ経済対策

新型コロナ経済対策

新型コロナウイルス感染症に係る経済対策で、座喜味一幸市長は5日、時短営業に応じた飲食店等の事業者に対する県協力金に、市として1万円を上乗せして支給することを正式発表した。前任市長が掲げた支援策をそのまま引き継ぐ。市の時短要請期間は1月12日から2月7日まで。支給額は県分と合わせて1日当たり5万円となる。同8日以降は市独自の経済支援策を制度化する。業種を広げて幅広く支援する方針だ。

(全文を表示…)

2021年2月6日(土) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

緊急事態28日まで継続/県延長で市長「医療、依然逼迫」

県の緊急事態宣言の延長を受けて会見する座喜味市長。引き続き市民に対し不要不急の外出自粛を求めた=5日、市役所

県の緊急事態宣言の延長を受けて会見する座喜味市長。引き続き市民に対し不要不急の外出自粛を求めた=5日、市役所

 新型コロナウイルスに係る県独自の緊急事態宣言の延長を受け、座喜味一幸市長は5日、市役所で会見を開き、市独自の緊急事態も県と歩調を合わせ28日まで継続する方針を示した。引き続き島外への往来や旅行者および帰省客に来島自粛を求めたほか、市民に対して不要不急の外出を控えるよう訴えた。一方、一部屋外の公共施設については8日以降、利用制限を掛けて開放することも発表した。

(全文を表示…)