2021年2月17日のニュース一覧

2021年2月17日(水) 15:23 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 17日、宮古島市は新規ゼロ  

県は17日、新型コロナウイルスで、県関係で21人の新規感染を確認したと発表した。このうち、居住地が宮古島市となっている新たな感染者はいなかった。

2021年2月17日(水) 09:00 [政治・行政]

新年度予算案379億円/宮古島市

前年度比64億円の減/コロナ対策に3億円計上


新年度の予算案を発表する座喜味市長=16日、市役所

新年度の予算案を発表する座喜味市長=16日、市役所

宮古島市は16日、2021年度一般会計当初予算案を発表した。予算総額は378億9400万円で前年度に比べ64億4600万円(14・5%)減と大幅に減少した。総合庁舎整備事業などの大型公共事業の完了に伴い、普通建設事業費が大幅に減額となったことが要因。一方、新型コロナウイルス感染症対策では3億円を計上。沖縄本島への輸送費の一部補助を行う農産物流通条件不利性解消事業なども盛り込んだ。予算案は来月2日開会予定の市議会3月定例会に提出される。

(全文を表示…)

2021年2月17日(水) 08:59 [政治・行政]

キビ1トンに500円支給/全農家へ収穫支援金

夏植え補助も 新年度予算に盛る/宮古島市


市がサトウキビ生産農家に収穫1トン当たり500円の支援金を支給する方針だ。収穫方法は問わない=16日、宮古島市内

市がサトウキビ生産農家に収穫1トン当たり500円の支援金を支給する方針だ。収穫方法は問わない=16日、宮古島市内

 サトウキビ生産農家に対する市の新たな支援金制度が設けられる。収穫1トン当たりに500円の支援金を出す。収穫方法に定めはなく、サトウキビを収穫した全農家に一律で支給する方針だ。夏植えに係る作業委託料の一部も補助する。これら支援金の財源は2021年度の予算案に盛り込まれた。第一次産業を重視する座喜味一幸市長の政策が色濃く反映されている。新年度予算案は市議会3月定例会に提出される。

(全文を表示…)

2021年2月17日(水) 08:58 [社会・全般]

確定申告がスタート/宮古島税務署

コロナ対策で入場制限


2020年分の確定申告がスタートした=16日、宮古島税務署

2020年分の確定申告がスタートした=16日、宮古島税務署

 所得税などの2020年分の確定申告が16日から全国一斉に始まり、県内5会場でも新型コロナウイルス感染防止対策を取りながら始まった。このうち宮古島税務署でも感染防止対策で会場への入場を制限し、「3密」を回避しながらの申告受付となっている。また税務署では自宅からパソコンでできる「e-Tax(イー・タックス)」の利用を推奨。新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の延長を受け、確定申告期限・納付期限が例年より1カ月長く、4月15日に延長されている。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和3年2月1日現在

    宮古島市 54,994 人
    27,814 人
    27,180 人
    世帯数 28,362 軒
    多良間村 1,105 人
    605 人
    500 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2021年2月
    « 1月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2