2021年2月25日のニュース一覧

2021年2月25日(木) 17:12 [未分類]

【速報】新型コロナ 25日、宮古島市は新規ゼロ  

県は25日、新型コロナウイルスで、県関係で15人の新規感染を確認したと発表した。居住地が宮古島市の新たな感染者はいなかった。

2021年2月25日(木) 09:00 [産業・経済, 社会・全般]

フードラリー 消費額3.9億円/市コロナ対策

事業効果大で継続の方向/市、新年度実施で最終調整


市新型コロナ対策のスタンプラリー事業が新年度も実施される見通しだ(資料写真)

市新型コロナ対策のスタンプラリー事業が新年度も実施される見通しだ(資料写真)

 新型コロナウイルス感染症に係る市の経済対策で実施されてきたスタンプラリー事業「GO!5(ゴーゴー)フードラリー」が24日午後、最終6回目の抽選会を終えた。実施団体によると、スタンプ応募総数から算出する累計消費額は概算で3億9000万円と大きな事業効果が表れた。市はこれらの消費喚起実績を踏まえ、新年度も事業を継続する方向で最終調整に入った。

(全文を表示…)

2021年2月25日(木) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

都計マスタープラン、4月公表

最終会合で意見集約/伊良部地域も編入検討へ


意見を交わす市都市計画マスタープラン策定員会の委員ら=24日、市役所

意見を交わす市都市計画マスタープラン策定員会の委員ら=24日、市役所

 市都市計画マスタープラン策定委員会(委員長・池田孝之琉球大名誉教授)の第5回会合が24日、市役所で開かれた。全体構想や地域別構想について最後の意見交換を行い、最終版に取りまとめる。今後は3月の都市計画審議会を経て、4月に策定内容を市民に公表する予定。

(全文を表示…)

2021年2月25日(木) 08:58 [地域・暮らし]

猫の手も借りたい?/手刈り農家も奮闘

キビ刈り眺めのんびり


この時期「猫の手も借りたい」サトウキビ農家と、それを「われ関せず」と見守る猫=24日、市内

この時期「猫の手も借りたい」サトウキビ農家と、それを「われ関せず」と見守る猫=24日、市内

 キビ刈りシーズン真っただ中、島の農業の主役・サトウキビ生産は近年機械化が進みハーベスターによる収穫が進んでいる。しかし、従来通りの「手刈り」で収穫する風景もこの時期、島の風物詩の一つだ。

(全文を表示…)