2021年3月2日のニュース一覧

2021年3月2日(火) 16:30 [社会・全般]

【速報】医療者向けのワクチン1回目、宮古には5日にも配送

 県は2日、新型コロナウイルスに関連し、先行接種が行われる医療者向けのワクチンが、宮古地区には第1回目として5日に配送される予定と発表した。

2021年3月2日(火) 16:12 [未分類]

【速報】新型コロナ 2日、宮古島市は新規ゼロ

県は2日、新型コロナウイルスについて、県関係で17人の新規感染を確認したと発表した。このうち、居住地が宮古島市の感染者はいなかった。 新規感染者の圏域別内訳は、宮古地区0人、八重山地区0人、沖縄本島地区17人。

2021年3月2日(火) 09:00 [教育・文化]

466人学びや巣立つ/宮古3高校で卒業式

宮高262人に卒業証書/コロナ禍 成長、勇気実感


262人の卒業生一人一人に津野校長(右)から卒業証書が手渡された=1日、宮古高校

262人の卒業生一人一人に津野校長(右)から卒業証書が手渡された=1日、宮古高校

 県立高校卒業式が1日に行われ、市内の3高校では卒業生計466人が学びやを巣立った。各校ともに新型コロナウイルスの感染拡大防止を図る観点から、必要最低限の人数で行われ、学事報告や祝辞などを省くなど時間も大幅に短縮された。

(全文を表示…)

2021年3月2日(火) 08:59 [政治・行政]

就任1カ月「激動だった」/座喜味市長にインタビュー

市長就任1カ月が過ぎインタビューに応じる座喜味市長=1日、市役所市長室

市長就任1カ月が過ぎインタビューに応じる座喜味市長=1日、市役所市長室

 座喜味一幸市長は就任から1カ月が過ぎた1日、宮古毎日新聞社のインタビューに応じた。座喜味市長は初の予算編成や組織の把握のほか、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に当たったことなどを挙げ「激動の1カ月だった。特に新型コロナの患者数増加については毎日気をもんだ」と振り返った。教育長に女性を起用したことについては「今後も環境整備を積極的に進めていきたい」と述べ、女性登用を推進する考えを示した。

(全文を表示…)

2021年3月2日(火) 08:58 [政治・行政]

家賃助成 幅広い業種へ/市コロナ対策

経営悪化、平等性考慮/1店舗上限20万円を想定


 新型コロナウイルス感染症に係る市独自の事業者家賃支援助成金事業の骨格が分かった。現時点の支給条件として、県や市の時短営業協力金を受給していない事業者を対象とする方向で調整が進められている。支給対象は1店舗当たりを想定し、支給額の上限は20万円に設定する方針だ。事業費2億円を盛り込んだ2020年度一般会計補正予算案は2日開会の市議会3月定例会に提出される。

(全文を表示…)