「政治・行政」 2021年3月のニュース一覧

2021年3月31日(水) 09:00 [政治・行政]

PCR検査 観光客に協力要請/座喜味市長

市民には渡航自粛/コロナ対策徹底を訴え


感染防止対策の徹底を呼び掛ける座喜味市長=30日、市役所

感染防止対策の徹底を呼び掛ける座喜味市長=30日、市役所

 県内における新型コロナウイルスの感染拡大傾向を受け、座喜味一幸市長は30日午前の会見で、観光客や市民に対して、感染防止対策の徹底を呼び掛けた。具体的な対策として、観光客にPCR検査を受けるよう要請。市民にはマスク着用や「3密」回避など従来の対策および島外への不要不急の渡航自粛を求めた。

(全文を表示…)

2021年3月30日(火) 09:00 [政治・行政]

伊良皆氏が出馬表明/人口減少の解決強調

産業振興など7政策示す/多良間村長選


村長選に出馬を表明する伊良皆氏(前列左から3人目)=28日、塩川集落センター

村長選に出馬を表明する伊良皆氏(前列左から3人目)=28日、塩川集落センター

 【多良間】現職村長の伊良皆光夫氏(65)は28日、村塩川にある塩川集落センターで会見し、任期満了に伴う村長選(6月15日告示、同20日投開票)に出馬することを正式に表明した。伊良皆氏は村民所得の着実な向上につながる産業の振興など七つの基本政策を示し、「村の課題解決、人口減少という難局を乗り越えていく」と決意を示した。後援会長には豊見城玄淳氏が就いた。

(全文を表示…)

2021年3月27日(土) 09:00 [政治・行政]

介護保険料 基準額は6982円/市第8期

前期比 初の減額に/高齢者(65歳以上)増が要因

 4月に見直される65歳以上の市の介護保険料(第8期基準額)が確定した。第7期比168円減の6982円となる。介護保険制度導入後、前期の保険料を下回るのは初めて。市における65歳以上の高齢者(第1号被保険者)の増加や保険料割合の据え置き、介護保険事業に係る基金からの繰り入れ等が主な要因だ。第8期保険料は2021年度から3年間適用される。

(全文を表示…)

2021年3月26日(金) 09:00 [政治・行政, 未分類]

副市長人事案を否決/市議会本会議

野党の反対多数で/市長、伊川氏再提案に含み


再提案の意向を説明する座喜味市長=25日、市役所

再提案の意向を説明する座喜味市長=25日、市役所

 市議会3月定例会は25日、最終本会議が開かれ、座喜味一幸市長が提案していた副市長を県会計管理者の伊川秀樹氏(60)とする人事案を賛成5、反対18で否決した。反対した野党は「伊川氏が宮古島に住んでおらず、島内を熟知していない」「本人のことをよく知らない」などを理由に挙げた。本会議終了後、座喜味市長は「残念」としたが、調整後、伊川氏を再提案することに含みを持たせた。

(全文を表示…)

2021年3月25日(木) 09:00 [政治・行政]

限定的実施で検討/全市民PCR検査

市長「大規模厳しい」
再び公約で方針転換/市議会一般質問・棚原氏


全市民のPCR検査について質問する棚原氏=24日、市議会議場

全市民のPCR検査について質問する棚原氏=24日、市議会議場

 新型コロナウイルス対策として、座喜味一幸市長が公約に掲げた「全市民を対象としたPCR検査」について、地域や業種を限定した実施を検討していることが24日、分かった。座喜味市長は「就任直後から急激に感染が広がり、大規模なPCR検査が現実として厳しくなった」と理由を述べた。「観光客のPCR検査陰性証明書義務化」に続き、公約の方針転換となる。開会中の市議会3月定例会一般質問での棚原芳樹氏への答弁。

(全文を表示…)

2021年3月23日(火) 08:58 [政治・行政]

新人古謝氏、出馬の意向/多良間村長選

現職との一騎打ちか


支持者らが見守る中、村議5人を代表して森山議長(中央右)が古謝氏に出馬要請を行った=22日、村仲筋の古謝氏宅

支持者らが見守る中、村議5人を代表して森山議長(中央右)が古謝氏に出馬要請を行った=22日、村仲筋の古謝氏宅

 【多良間】任期満了に伴い6月20日投開票が行われる村長選挙に、新人で元村税務会計課長兼会計管理者の古謝政一氏が出馬の意向を固めた。22日、村議会の森山実夫議長、富原安則村議、渡口直和村議、豊見山正村議、本村健次村議の5氏が古謝氏に対して出馬を要請。古謝氏は「村民主体の村づくりに頑張りたい」と応えた。村長選挙には現職の伊良皆光夫氏が出馬の意向を固めており、現職、新人の一騎打ちの公算が高まった。

(全文を表示…)

2021年3月21日(日) 09:00 [政治・行政]

観光専門人材育成へ/宮古島市

高校生、再就職者対象に


 新型コロナウイルスの収束を見据えた市の人材育成事業が動き出す。産官学連携の下、高校生や再就職希望者が地元の観光業に就けるようスキル向上の事業を展開する。コロナ後の急激な経済回復を見通し、観光業を中心に懸念される人材不足に備える。事業費は2000万円。国の地方創生臨時交付金を活用する。

(全文を表示…)

2021年3月20日(土) 09:00 [政治・行政]

陰性証明書義務化を断念/座喜味市長が方針転換

野党「公約違反」と批判/観光客のPCR検査・市議会一般質問

 座喜味一幸市長は19日、市長選で公約に掲げてきた「観光客のPCR検査陰性証明義務化」について、法的根拠がないことを認め、断念することを明らかにした。義務化は「(陰性証明書を提出する)協力体制の構築」に変更することを表明。野党は「公約違反だ」などと声を上げ、当選後2カ月での方針転換を批判した。開会中の市議会3月定例会一般質問での平良和彦氏への答弁。(8面に関連)

(全文を表示…)

2021年3月19日(金) 09:00 [政治・行政]

証明書提出義務化は「困難」/市議会一般質問

観光客のPCR検査で市長/陸自配備「容認」改めて主張

 

自衛隊について自身の考えを述べる座喜味市長=18日、市議会議場

自衛隊について自身の考えを述べる座喜味市長=18日、市議会議場

 座喜味一幸市長が市長選挙で打ち出した「観光客のPCR検査陰性証明義務化」について、現時点で「困難」となっていることが18日、分かった。開会中の市議会3月定例会で我如古三雄氏の質問に楚南幸哉観光商工部長が答えた。座喜味市長は宮古島市への陸上自衛隊の配備については容認する立場を改めて示した。我如古氏への答弁。

(全文を表示…)

2021年3月19日(金) 08:59 [政治・行政]

「市民に寄り添う仕事を」/市議会一般質問

大城教育長が考えを表明


就任あいさつと教育理念を語る大城教育長=18日、市議会議場首

就任あいさつと教育理念を語る大城教育長=18日、市議会議場首

 市教育委員会の大城裕子教育長は18日、市議会3月定例会一般質問で初登壇し、教育長としての考えを表明した。この中で、「職務遂行に当たっては常に自己研さんに努め、教育委員や教育行政の職員と共に、力を尽くしていく」と強調した。

(全文を表示…)

2021年3月18日(木) 09:00 [政治・行政]

コロナ対策などで論戦へ/座喜味市政で初の一般質問

3月市議会 きょうから24日まで


きょうから座喜味市政初の一般質問が行われる(議場)

きょうから座喜味市政初の一般質問が行われる(議場)

 開会中の市議会(山里雅彦議長)3月定例会は18日から一般質問を行う。土・日曜日を除く24日までの5日間に23人が登壇する。質問内容は市長の施政方針や政治姿勢、新型コロナウイルス感染症対策、農業振興、自衛隊など。座喜味一幸市長にとって初の一般質問となることや、今年11月に改選を迎える議員が、自らをアピールする場として論戦が繰り広げられそうだ。

(全文を表示…)

2021年3月17日(水) 09:00 [政治・行政]

来月12日以降にワクチン接種/市の実施計画

75歳以上の希望者対象/2回実施へ、初回は487人分


 4月に始まる新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種で、優先順位等を示す市の実施計画の骨子がまとまった。4月12日以降、まずは高齢者施設を利用する75歳以上の希望者を対象に打つ。5日の週に届くワクチンは975回分で、2回接種を実施することから初回供給量は487人分となる。その後は未定。ワクチンの供給量を見ながら判断し、順次公表する。

(全文を表示…)

2021年3月17日(水) 08:59 [政治・行政]

宮古馬牧場を整備/城辺長間

4月から10頭飼養予定/市教委 在来馬を保存、活用へ


比嘉ロードパーク隣に整備されている宮古馬の牧場=城辺長間

比嘉ロードパーク隣に整備されている宮古馬の牧場=城辺長間

 城辺長間に宮古馬の牧場が整備されている。市教育委員会よると、4月には運用を開始する。当面は雄5頭、雌5頭の計10頭を飼養する方針だ。飼養環境を向上させて在来馬の保存と活用の両面を推し進める。

(全文を表示…)

2021年3月16日(火) 09:00 [政治・行政]

市長給料減額を否決/市議会総務財政委

野党の反対多数で/「就任前の出来事」理由に


市長給料減額案を否決した総務財政委員会=15日、市議会委員会室

市長給料減額案を否決した総務財政委員会=15日、市議会委員会室

 開会中の市議会3月定例会は15日、常任委員会が開かれ、総務財政委員会(上地廣敏委員長)では市長の給料を減額する条例改正案の採決が行われ、野党の反対多数で否決した。野党は提案理由の行動に「就任前が含まれる」などと反対した。委員会の否決で、野党が多数を占める最終本会議でも否決される公算が高まった。

(全文を表示…)

2021年3月12日(金) 09:00 [政治・行政]

コロナ対策 12事業実施へ/宮古島市

家賃助成などの経済支援/市議会が補正予算案を可決


今年度補正予算案などを可決した本会議=11日、市議会議場

今年度補正予算案などを可決した本会議=11日、市議会議場

 開会中の市議会(山里雅彦議長)3月定例会は11日午前、本会議を開き、新型コロナウイルス感染症対策の事業費を含む2020年度一般会計補正予算案を全会一致で可決した。総額2億円を充てる事業者家賃支援助成金事業などを実行に移す。このほか各特別会計補正予算案も認めた。

(全文を表示…)

2021年3月10日(水) 09:00 [政治・行政]

「大胆発想で村政運営」/多良間村

コロナ対策に協力訴え/3月定例会 伊良皆村長が施政方針


村議会3月定例会で21年度の施政方針を表明する伊良皆村長=9日、村議会議場

村議会3月定例会で21年度の施政方針を表明する伊良皆村長=9日、村議会議場

 【多良間】多良間村議会(森山実夫議長)3月定例会が9日開会し、伊良皆光夫村長が2021年度の施政方針を表明した。伊良皆村長はこれまで、持続可能な村として発展していくことを目指し、農林水産業の振興や人材育成、過疎化対策に取り組んできたことなどを強調するとともに、「大胆な発想でスピード感をもって発展する村政運営に決意を新たにしている」と述べた。

(全文を表示…)

2021年3月10日(水) 08:59 [政治・行政]

キビ収穫補助、4年継続へ

1㌧500円の単独事業/議会予算委 市が方向性示す


農林水産業費を審査する市議会予算決算委員会=9日、市役所

農林水産業費を審査する市議会予算決算委員会=9日、市役所

 市が、サトウキビの収穫1㌧当たりに500円を出す補助事業を4年間継続する方針だ。9日に市役所で開かれた市議会予算決算委員会の質疑で、当局が座喜味一幸市長の任期中は続ける方向性を打ち出した。同事業には新年度予算案に1億5300万円が計上されている。仮に4年間同額を予算化した場合、6億1200万円が投じられる。

(全文を表示…)

2021年3月7日(日) 08:59 [政治・行政]

現職伊良皆氏が出馬へ/「3期目へ強い気持ち」

多良間村長選


後援会関係者らが見守る中、知念代表(前列右)から出馬要請を受けた現職の伊良皆氏=6日、村塩川の伊良皆氏の後援会事務所

後援会関係者らが見守る中、知念代表(前列右)から出馬要請を受けた現職の伊良皆氏=6日、村塩川の伊良皆氏の後援会事務所

 【多良間】多良間村長の伊良皆光夫氏は、6月20日に投開票が行われる村長選挙に出馬する意向を固めた。3選を目指し、後日正式に出馬表明をするとしている。6日、村内10社の建設業者らで組織する「村建設新生会」の知念功厳代表やメンバーらが伊良皆氏に対して次期村長選への出馬を要請。これに伊良皆氏は「3期目を皆さんと共に勝ち抜きたいという強い気持ちだ」と述べ、支援を求めた。

(全文を表示…)

2021年3月5日(金) 09:00 [政治・行政]

「伊川氏の行政経験」を強調/副市長人事で市長

給料減額案らに質疑集中/市議会3月定例会


副市長人事案などの質問に答える座喜味市長=4日、市議会議場

副市長人事案などの質問に答える座喜味市長=4日、市議会議場

 開会中の市議会(山里雅彦議長)3月定例会は4日の本会議で、提案された条例関係などの議案に対する質疑が行われた。この中で市当局が追加議案として提出した副市長を県会計管理者の伊川秀樹氏(60)とする人事案と選挙期間中の行為を理由とする市長給料減額案について多くの議員から質問が集中した。このうち、人事案について座喜味一幸市長は伊川氏の豊富な行政経験を強調し理解を求めた。

(全文を表示…)

2021年3月4日(木) 09:00 [政治・行政]

副市長人事を提案/県会計管理者の伊川氏 3月市議会

市長給料は減額拡大/座喜味市長


 開会中の宮古島市議会3月定例会は3日、本会議が開かれ、座喜味一幸市長が副市長に県会計管理者の伊川秀樹氏(60)とする人事案と、選挙期間中の行為を理由とする市長給料減額案などを追加提案した。給料減額案は2月の臨時議会で否決されているが、減額幅を25%から今回は40%に拡大して再提案した。この日は提案されている2020年度補正予算案に対する質疑もあった。

(全文を表示…)

2021年3月3日(水) 09:00 [政治・行政]

所得向上 改めて強調/座喜味市長が施政方針

コロナ対策と経済の両立決意/市議会3月定例会


市議会で施政方針を述べる座喜味市長=2日、市議会議場

市議会で施政方針を述べる座喜味市長=2日、市議会議場

 市議会3月定例会が2日開会し、座喜味一幸市長が施政方針を述べた。公約に掲げる市民所得の10%向上を改めて強調。そのためには「農畜水産業の振興が不可欠だ」などと訴え、生産から加工、販売を一体的に推し進める6次産業化の具現化に意欲を示した。新型コロナウイルス感染症対策も重点施策に位置付け、経済との両立に力を注ぐ方針を前面に打ち出した。(6面に施政方針全文)

(全文を表示…)

2021年3月3日(水) 08:58 [政治・行政]

3月定例会が開会/新年度予算案など審査へ

市議会


39議案を提案して開会した市議会3月定例会=2日、市議会議場

39議案を提案して開会した市議会3月定例会=2日、市議会議場

 市議会(山里雅彦議長)3月定例会が2日、開会した。座喜味一幸市長が就任後では初の定例会。初日は総額378億9400万円の2021年度一般会計当初予算案など計39議案を提案した。新年度の重点施策に盛り込んだ新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種事業やサトウキビ収穫支援などの新規事業も含まれている。会期は25日までの24日間。

(全文を表示…)

2021年3月2日(火) 08:59 [政治・行政]

就任1カ月「激動だった」/座喜味市長にインタビュー

市長就任1カ月が過ぎインタビューに応じる座喜味市長=1日、市役所市長室

市長就任1カ月が過ぎインタビューに応じる座喜味市長=1日、市役所市長室

 座喜味一幸市長は就任から1カ月が過ぎた1日、宮古毎日新聞社のインタビューに応じた。座喜味市長は初の予算編成や組織の把握のほか、新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に当たったことなどを挙げ「激動の1カ月だった。特に新型コロナの患者数増加については毎日気をもんだ」と振り返った。教育長に女性を起用したことについては「今後も環境整備を積極的に進めていきたい」と述べ、女性登用を推進する考えを示した。

(全文を表示…)

2021年3月2日(火) 08:58 [政治・行政]

家賃助成 幅広い業種へ/市コロナ対策

経営悪化、平等性考慮/1店舗上限20万円を想定


 新型コロナウイルス感染症に係る市独自の事業者家賃支援助成金事業の骨格が分かった。現時点の支給条件として、県や市の時短営業協力金を受給していない事業者を対象とする方向で調整が進められている。支給対象は1店舗当たりを想定し、支給額の上限は20万円に設定する方針だ。事業費2億円を盛り込んだ2020年度一般会計補正予算案は2日開会の市議会3月定例会に提出される。

(全文を表示…)