「地域・暮らし」 2021年3月のニュース一覧

2021年3月31日(水) 08:58 [地域・暮らし, 社会・全般]

入学児童を見守って

手作りマスコット贈呈/県交通安全母の会支部


大城教育長(左から2人目)にマスコットを手渡す島尻支部長(同3人目)=30日、教育委員会教育長室

大城教育長(左から2人目)にマスコットを手渡す島尻支部長(同3人目)=30日、教育委員会教育長室

 宮古地区婦人連合会会長で県交通安全母の会宮古支部の島尻清子支部長らが30日、市教育委員会に大城裕子教育長を訪ね、「子どもたちの安全に役立てて下さい」と、交通安全マスコット670個を贈呈した。

(全文を表示…)

2021年3月26日(金) 08:59 [地域・暮らし]

こいのぼりで元気に/熱帯植物園

自然と調和、優雅に舞う


植物園の上空を舞うこいのぼり。「コロナに負けるな。元気に頑張ろう」。そんな市のメッセージが込められている=25日、市熱帯植物園

植物園の上空を舞うこいのぼり。「コロナに負けるな。元気に頑張ろう」。そんな市のメッセージが込められている=25日、市熱帯植物園

 市熱帯植物園に25日、こいのぼりが掲揚された。大小20匹のコイが、周辺の自然に溶け込みながら上空を舞っている。少し早いこいのぼりの掲揚には、「コロナに負けず、新年度も頑張ろう!」という市のメッセージが込められている。

(全文を表示…)

2021年3月6日(土) 08:59 [地域・暮らし]

緑化推進賞に津嘉山さん宅/市民運動グリーン部会

最高賞「緑の街角賞」該当なし


緑化推進賞の津嘉山さん宅(平良東仲宗根、写真提供・グリーン部会)

緑化推進賞の津嘉山さん宅(平良東仲宗根、写真提供・グリーン部会)

 市民の庭造りを評価して緑豊かな街づくりにつなげる第38回「緑の街角賞」(主催・宮古島市市民運動実践協議会グリーン部会)の審査結果の発表が5日、市みどり推進課であり、今回初めて最高賞の「緑の街角賞」の該当宅がなかった。グリーン部会の平良耕次郎部会長は「該当しそうな庭もあったが、少し基準に足りなかった。コロナ禍で個人宅を積極的に訪問することができず、審査件数が少なかったことも要因」と説明した。今回は緑化推進賞に津嘉山秀さん(平良東仲宗根)、植栽努力賞に伊波悟さん(城辺西里添)、公共美化賞にはりみずロータリーパーク(平良西里)が選ばれた。表彰式は11日に行われる。

(全文を表示…)

2021年3月3日(水) 08:59 [地域・暮らし]

待ち遠しかったよ/1カ月ぶり貸出再開

子どもたち「早く読みたい」/市立図書館


待ちに待った図書館が再開し好きな本を借りにきた親子連れや子どもたち=2日、市未来創造センター内の市立図書館

待ちに待った図書館が再開し好きな本を借りにきた親子連れや子どもたち=2日、市未来創造センター内の市立図書館

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため県が独自で出していた緊急事態宣言が1日に解除され、閉鎖されていた市の公共施設も再開された。臨時休館していた市未来創造センター内の市立図書館では2日、約1カ月ぶりに貸し出し業務を再開。待ちわびた市民や子どもたちが足を運び、好きな本を手にゆったりとした時間を楽しんでいた。

(全文を表示…)

2021年3月1日(月) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

先祖に家族の健康祈願/旧十六日祭

「グソー」の正月祝う


旧十六日祭では先祖に手を合わせ供養が行われた=2月27日、久貝墓地団地

旧十六日祭では先祖に手を合わせ供養が行われた=2月27日、久貝墓地団地

 旧暦の1月16日に当たった2月27日、先祖を供養する伝統行事「旧十六日祭(ジュウルクニツ)」が市内各地の墓地で行われた。ご馳走や泡盛などを供え手を合わせて家族の近況を報告するとともに、向こう一年間の健康などを祈願した。新型コロナウイルス感染拡大防止策として、マスク姿や少人数、短時間で切り上げるところもあった。

(全文を表示…)