「教育・文化」 2021年3月のニュース一覧

2021年3月30日(火) 08:58 [教育・文化]

真栄城六段が初優勝/第43期宮古本因坊戦決勝リーグ

本社主催


優勝杯を手にする真栄城六段=28日、こすみ囲碁教室

優勝杯を手にする真栄城六段=28日、こすみ囲碁教室

 第43期宮古本因坊戦(主催・宮古毎日新聞社、主管・日本棋院平良支部、協賛・こすみ囲碁教室)の決勝リーグが28日午前10時から、同教室で行われ、真栄城佑次六段が初優勝した。過去43回の大会の中で、宮古本因坊を獲得したのは真栄城を含めて9人。29歳の真栄城は若さあふれる力を発揮し、従来の池間博美六段の最年少記録(30歳)を塗り替えた。

(全文を表示…)

2021年3月28日(日) 09:00 [教育・文化]

歴史、伝統継承誓う/西城中、砂川中閉校式

73年の歴史に幕/4月から城東中


城辺地区の4中学校が統合し、4月から新設校の城東中学校が開校することに伴って、西城中学校と砂川中学校で27日に閉校式が行われ、73年の歴史に幕が下ろされた。すでに7日には城辺中と福嶺中で閉校式が行われており、4中学校の関係者やそれぞれの学区の住民は、4中学校の輝かしい歴史と伝統が城東中へと受け継がれることを願っている。

(全文を表示…)

2021年3月28日(日) 08:58 [教育・文化]

研修の成果を披露/沖縄横笛奏者育成

修了証交付


沖縄横笛奏者育成研修を終え修了証を手にする受講生=27日、下崎地区公民館

沖縄横笛奏者育成研修を終え修了証を手にする受講生=27日、下崎地区公民館

 沖縄横笛奏者育成研修(初級)の修了証交付が27日、平良の下崎地区公民館で行われた。修了証を手にした受講生たちは「豊年の歌」「なりやまあやぐ」などを披露し、宮古民謡の継承発展へ決意を示した。

(全文を表示…)

2021年3月26日(金) 08:58 [教育・文化]

後輩に勉強法などアドバイス/宮高で卒業生の伊佐さん講話


伊佐さん(奥)が後輩に講話を行った=24日、宮高体育館(写真提供・宮古高校)

伊佐さん(奥)が後輩に講話を行った=24日、宮高体育館(写真提供・宮古高校)

 宮古高校(津野良信校長)は24日、同校体育館で昨年度、理数科を卒業した伊佐心暁さんを講師に招いて、理数科1、2年生約160人を対象にした「卒業生進路講話」を行った。伊佐さんは勉強法などを話し、後輩たちに受験に向けてのアドバイスをした。

(全文を表示…)

2021年3月25日(木) 08:59 [教育・文化]

文科大臣優秀教職員で表彰/宮古教育事務所

屋良(下地小)、砂川(北小)さんへ伝達


下地、北小学校の両校長が見守る中、平良所長(後列中央)から屋良主幹(前列左)と砂川教諭(同右)に表彰状が贈られた=24日、宮古教育事務所

下地、北小学校の両校長が見守る中、平良所長(後列中央)から屋良主幹(前列左)と砂川教諭(同右)に表彰状が贈られた=24日、宮古教育事務所

 2020年度文部科学大臣優秀教職員表彰伝達式が24日、宮古教育事務所で行われ、受賞した下地小学校の屋良京子主幹(58)、北小学校の砂川晃輝教諭(35)の2人に平良善信所長が表彰状を手渡した。同優秀教職員表彰は、学校教育での教育実践などに顕著な成果を挙げた教職員や教職員組織の功績を表彰し、教職員の意欲や資質能力の向上に資することを目的に行われており、今年度は県内の小中高校から15人と2校が受賞した。

(全文を表示…)

2021年3月24日(水) 09:00 [教育・文化]

6年間の学びや後に

12小学校で卒業式/宮古島、多良間

 宮古島市立、多良間村立の計12小学校で23日、卒業式が行われ、児童たちが6年間の思い出が詰まった学びやを巣立った。式では、名前を呼ばれると「はい」と大きな返事をし、校長から卒業証書を受け取っていた。新型コロナウイルス感染拡大防止を図る観点から、入場制限や時間短縮など「3密」を避けながら実施された。

(全文を表示…)

2021年3月21日(日) 08:58 [教育・文化]

思い出胸に巣立つ/福嶺小6人が卒業

式に臨む6人の卒業生=20日、福嶺小学校

式に臨む6人の卒業生=20日、福嶺小学校

 福嶺小学校(下地辰彦校長)の卒業式が20日、同校体育館で開かれた。男子4人、女子2人の計6人が6年間の思い出と、新たに始まる中学校生活への期待を胸に学びやから巣立っていった。

(全文を表示…)

2021年3月20日(土) 08:58 [教育・文化]

ミュージカルの魅力伝える/俳優の前嶋さん歌声披露

北中で音楽鑑賞会


「音楽鑑賞会」でパワフルな歌声を響かせた前嶋さん=18日、北中体育館

「音楽鑑賞会」でパワフルな歌声を響かせた前嶋さん=18日、北中体育館

 北中学校(久高三彦校長)は18日、同校体育館で「音楽鑑賞会」を開いた。ニューヨークを拠点に活動しているミュージカル俳優の前嶋利菜さんがミュージカルの歴史紹介や歌声を披露。音楽、歌、せりふ、踊りなど、さまざまな表現形式が盛り込まれた舞台芸術の魅力を伝えた。同校2年生138人が鑑賞した。

(全文を表示…)

2021年3月18日(木) 08:59 [教育・文化]

平良君が佳作に入選/国際理解おえかきコン

全国3278作品中


佳作に入選した平良翔君(左)と母親の愛美さん=17日、はなぞのこどもえん

佳作に入選した平良翔君(左)と母親の愛美さん=17日、はなぞのこどもえん

 はなぞのこどもえん(新城久恵園長)の平良翔君(5)がこのほど、「第8回親子でチャレンジ国際理解!ちびっこおえかきコンテスト」で、全国から応募のあった3278作品から入賞に選ばれた51作品の一つの佳作に入選した。同園で17日、翔君と母親の愛美さんが「うれしい」と喜びを話した。

(全文を表示…)

2021年3月18日(木) 08:58 [教育・文化]

国公立大学に17人合格/宮古高校

最多記録に迫る好結果


国公立大学に合格を果たした生徒たち=17日、宮古高校

国公立大学に合格を果たした生徒たち=17日、宮古高校

 宮古高校(津野良信校長)は17日、国公立大学合格報告会を開き、一般選抜前期試験に合格した17人が喜びを語った。同校の国公立合格者は、推薦合格者12人を加えると計29人。後期試験の合格者数によっては、最多記録である33人を超える可能性もあるという。

(全文を表示…)

2021年3月14日(日) 08:59 [教育・文化, 社会・全般]

「博愛の心」受け継ぐ/上野小創立記念し式典

130周年で決意新たに


関係者で創立130周年を盛大に祝った記念式典=13日、上野小学校

関係者で創立130周年を盛大に祝った記念式典=13日、上野小学校

 上野小学校の創立130周年記念式典(主催・同記念事業期成会)が13日、同校体育館で行われ、参加した関係者は、これまでに卒業した9724人がしっかりと「博愛の心」を受け継ぎ、刻んできた歴史を振り返りながら、同校のこれからの発展と未来を担う子供たちのさらなる活躍に期待を寄せた。

(全文を表示…)

2021年3月11日(木) 08:59 [教育・文化]

431人にサクラ咲く/3高校合格発表

コロナ禍 HPなどで番号掲載


受験番号を見つけ、喜ぶ生徒ら=10日、宮古工業高校

受験番号を見つけ、喜ぶ生徒ら=10日、宮古工業高校

 2021年度県立高校入学者選抜学力検査(高校入試)の合格発表が10日、県内各校で行われた。宮古地区では3校に431人が合格し、「15の春」に満開のサクラを咲かせた。

(全文を表示…)

2021年3月11日(木) 08:58 [教育・文化, 産業・経済]

技術たたえ黄綬褒章伝達/上布染織製作者の平良さんに


記念撮影する座喜味市長(右から2人目)、平良さん(同3人目)ら=10日、市役所

記念撮影する座喜味市長(右から2人目)、平良さん(同3人目)ら=10日、市役所

 市は10日、市役所で2020年秋の黄綬褒章伝達式を行った。座喜味一幸市長が、宮古上布染織製作技術者、平良清子さん(82)=平良=に業務精励(文化財保護業務)による黄綬褒章を伝達し、長年の功績と栄誉をたたえた。

(全文を表示…)

2021年3月9日(火) 08:59 [教育・文化]

城辺中、福嶺中が閉校/新設校の開校伴い

73年の歴史、城東中へ継承


 城辺地区の4中学校が統合し、4月から新設校の城東中学校が開校することに伴って、城辺中学校と福嶺中学校の閉校式が7日、両校で行われた。学校や地域の関係者が見守る中、73年間の歴史に幕を下ろした。両校の輝かしい歴史が城東中へと受け継がれることに期待を寄せた。

(全文を表示…)

2021年3月7日(日) 09:00 [教育・文化]

伊良部高校が閉校/大宮校長が校旗返納

37年の歴史に幕下ろす


関係者が出席して行われた閉校式=6日、伊良部高校

関係者が出席して行われた閉校式=6日、伊良部高校

 県立伊良部高校が6日閉校し、37年間の歴史に幕を下ろした。県教育委員会に校旗を返納した大宮廣子校長は「廃校にはなるが、本県県立高校の歴史に確かに刻まれた」と誇り、伊良部高校の名が語り継がれていくことを期待。「新たな旅立ち」と表現し、同窓会による継続・発展を確信する言葉で締めくくった。(2面に写真特集、13面に関連記事)

(全文を表示…)

2021年3月6日(土) 08:58 [教育・文化]

伊良部高きょう閉校式

卒業式も同時 37年の歴史に幕


今月末で37年の歴史に幕を下ろす伊良部高校の正門前には感謝の横断幕が掲げられている=5日、伊良部高校

今月末で37年の歴史に幕を下ろす伊良部高校の正門前には感謝の横断幕が掲げられている=5日、伊良部高校

 3月31日で閉校する県立伊良部高校(大宮廣子校長)の閉校式がきょう6日午後、同校で行われる。卒業生や関係者らに惜しまれながら37年の歴史に幕を下ろす。同日は卒業式も行われる。同校では生徒会と同校卒業生で構成する南鷹同窓会へ卒業式と閉校式への参加を呼び掛けている。

(全文を表示…)

2021年3月5日(金) 08:59 [教育・文化]

緊張から解放され笑顔/高校入試終了

合格発表は10日


入試を終えて喜び合う受験生=4日、宮古高校

入試を終えて喜び合う受験生=4日、宮古高校

 2021年度の県立高校入学者選抜学力検査(高校入試)2日目の4日、社会、数学の試験と面接が行われ、全日程を終了した。宮古地区では宮古高校、宮古総合実業高校、宮古工業高校に計368人が挑んだ。受験生は面接を終えると、緊張感から解放されて笑顔を見せ、引率の教員や友人たちに試験の出来などを報告していた。合格発表は10日。宮高と宮工では校内で合格者の受験番号を掲示すると同時にホームページでも掲載する。宮総実はホームページのみで合格者の番号を掲載する。

(全文を表示…)

2021年3月4日(木) 08:58 [教育・文化]

砂川世之介君(砂川小4年)特選/福里さん、伊地君は佳作に

しきなみ子供短歌コンクール


全国短歌コンクールで特選に選ばれた砂川君(前列中央)=3日、砂川小学校

全国短歌コンクールで特選に選ばれた砂川君(前列中央)=3日、砂川小学校

 第16回しきなみ子供短歌コンクール(主催・倫理研究所)の最終選考の発表がこのほどあり、砂川小学校4年の砂川世之介君が特選に選ばれた。その伝達が3日、同校で行われ、家庭倫理の会宮古島市の真壁勝美会長が砂川君に賞状を手渡した。同校からは同じく4年の福里華蓮さんと伊地龍誠君が佳作に入った。

(全文を表示…)

2021年3月2日(火) 09:00 [教育・文化]

466人学びや巣立つ/宮古3高校で卒業式

宮高262人に卒業証書/コロナ禍 成長、勇気実感


262人の卒業生一人一人に津野校長(右)から卒業証書が手渡された=1日、宮古高校

262人の卒業生一人一人に津野校長(右)から卒業証書が手渡された=1日、宮古高校

 県立高校卒業式が1日に行われ、市内の3高校では卒業生計466人が学びやを巣立った。各校ともに新型コロナウイルスの感染拡大防止を図る観点から、必要最低限の人数で行われ、学事報告や祝辞などを省くなど時間も大幅に短縮された。

(全文を表示…)