「社会・全般」 2021年4月のニュース一覧

2021年4月11日(日) 08:58 [社会・全般]

空と地上から捜索、警戒/宮古島署

鏡原の殺人事件 犯人確保に全力


上空からの捜索と警戒活動に当たるため、飛び立つ県警航空隊のヘリ「しまもり」=10日、宮古空港

上空からの捜索と警戒活動に当たるため、飛び立つ県警航空隊のヘリ「しまもり」=10日、宮古空港

 3日未明、平良下里(鏡原)の民家で翁長春吉さん(61)が刺され死亡した事件で、発生から8日目となる10日、県警は同本部に所属するヘリコプター「しまもり」を投入し、上空からの捜索と警戒を実施した。併せて宮古島警察署員、本部からの応援で訪れた警察官らを最大動員し地上からも捜索した。10日午後5時30分現在も容疑者確保には至っていない。

(全文を表示…)

2021年4月10日(土) 09:00 [社会・全般]

12日から施設入所者に接種/新型コロナ

一般高齢者は5月中旬以降に
「接種券、大切に保管を」


ワクチンが到着し配送業者が市役所内に搬入した=9日、市役所

ワクチンが到着し配送業者が市役所内に搬入した=9日、市役所

 優先接種が行われる65歳以上の高齢者への新型コロナウイルスのワクチンの第1便が9日、宮古島市に到着した。米製薬大手ファイザー社製。ワクチンは1箱に195瓶(975回)入っており、12日からは市内の高齢者施設の入所者から接種が始まる。第2便は26日の週には到着する予定で、高齢者施設の入所者約1000人は今月中に完了の見込み。一般の高齢者の接種は5月中旬以降になる見通し。市ワクチン対策室では「接種券は大切に保管」するよう呼び掛けている。

(全文を表示…)

2021年4月10日(土) 08:58 [社会・全般]

フードバンクに寄贈/「奥大介プレゼンツ」活動

サッカー元日本代表・名波浩さんら


名波さん(前列左から4人目)らが食品を届けた=9日、市役所

名波さん(前列左から4人目)らが食品を届けた=9日、市役所

 「奥大介プレゼンツ宮古島スマイルプロジェクト食品寄贈式」が9日、市役所で開かれた。サッカー元日本代表の名波浩さんらが訪れ、フードバンク「んまんま」に食品1635個と米915㌔を贈った。

(全文を表示…)

2021年4月9日(金) 09:00 [政治・行政, 社会・全般]

高年齢者の就業支援/県内で唯一 事業採択

実績評価 さらに3年継続/市促進協議会


座喜味市長(右)に同意書を手渡す阿部所長(中央)=8日、市役所

座喜味市長(右)に同意書を手渡す阿部所長(中央)=8日、市役所

 高年齢者の就業を支援する厚生労働省の生涯現役促進地域連携事業地域協働コースに市生涯現役促進協議会(会長・座喜味一幸市長)が実施団体として採択された。協議会は2018年度から同事業の連携推進コースを実施してきており、3年間の実績が評価され、今年度から実施の地域協働コースに採択された。全国10地域で実施されるが、県内では唯一の採択となる。期間は最長3年間。

(全文を表示…)

2021年4月9日(金) 08:59 [社会・全般]

観光振興へ目標一つに

「DMO」移行向け/戦略委、市長に中間報告


小堀委員長(右から2人目)らが座喜味市長に報告を行った=8日、市役所

小堀委員長(右から2人目)らが座喜味市長に報告を行った=8日、市役所

 宮古島観光協会戦略委員会(小堀健一委員長)は8日、市役所に座喜味一幸市長を訪ね、中間報告を行った。観光協会が「観光地域づくり法人(DMO)」への移行を検討していることを説明し、協力を求めた。座喜味市長は「方向性は面白い。皆さんと役所がそれぞれのやり方で一つの目標に向かっていければいい」と期待した。

(全文を表示…)

2021年4月7日(水) 09:00 [社会・全般]

コロナ下 相談6割増/宮古島商工会議所

貸付や給付金で8700件/苦境の管内経済を反映


コロナの影響で各種相談が相次いだ宮古島商工会議所(資料写真)

コロナの影響で各種相談が相次いだ宮古島商工会議所(資料写真)

 宮古島商工会議所は6日までに、新型コロナウイルス感染症に係る特別貸付や給付金等の2020年度相談件数をまとめた。累計の相談件数は前年度比6割増の8734件。コロナに翻弄(ほんろう)された管内経済の実体を映し出した。

(全文を表示…)

2021年4月7日(水) 08:59 [政治・行政, 社会・全般]

入学祝いは家族だけで

コロナ感染拡大防止/市がHPで協力呼び掛け


 市内の小中学校の入学式が7、8日に行われるのを前に、市新型インフルエンザ等対策本部は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、今年の入学祝いは大人数では行わず、家族だけの祝いにとどめるよう、市民に対し市のホームページ(HP)で協力を呼び掛けた。

(全文を表示…)

2021年4月6日(火) 08:30 [社会・全般]

前浜ビーチで海びらき宣言

 観光シーズンが幕開け/コロナ下、関係者のみ参加


海びらき宣言を行うミス宮古島の(左から)小松さん、下地さん、真壁さんと平良青年部長=4日、与那覇前浜ビーチ

海びらき宣言を行うミス宮古島の(左から)小松さん、下地さん、真壁さんと平良青年部長=4日、与那覇前浜ビーチ

 2021年海族(かいぞく)まつり「第43回サンゴの楽園未来まで集まれ遊ぼう宮古島の海びらき」(主催・宮古島観光協会)が4日、与那覇前浜ビーチで開催された。新型コロナウイルスの感染リスクを避けるため、2年連続で規模を大幅に縮小した。関係者のみが参加して安全祈願と海びらき宣言を行い、観光シーズンの幕開けを静かにスタートさせた。

(全文を表示…)

2021年4月6日(火) 07:58 [社会・全般]

犯人、いまだ捕まらず/鏡原殺人事件

学校敷地や周辺捜索/宮古島署
新学期前 重点的に


捜査員らが校内敷地やその周辺で事件に関係する物品の有無を捜索していた=5日、鏡原小学校

捜査員らが校内敷地やその周辺で事件に関係する物品の有無を捜索していた=5日、鏡原小学校

3日未明に平良下里(鏡原)で発生した殺人事件で犯人や凶器が発見されていないことを踏まえて、宮古島警察署は5日、鏡原小学校と中学校の学校敷地やその周辺の捜索を再度、実施した。市内の小中学校の新学期が7日から始まるのを前に改めて安全確保の観点から行ったもので、捜査員とともに学校教職員らも参加し、トイレや運動場横の用具入れなどを確認した。

(全文を表示…)

2021年4月4日(日) 07:31 [社会・全般]

61歳男性が刺され死亡/同居長男が所在不明

宮古島署 重要参考人として捜査/平良下里


殺人事件があった現場では警察官が現場保存を行っていた=3日午前7時ごろ、平良下里

殺人事件があった現場では警察官が現場保存を行っていた=3日午前7時ごろ、平良下里

3日未明、平良下里(鏡原)の民家から「兄が父を刺した」と110番通報があった。宮古島警察署の署員が現場に駆け付けると、この家に住む61歳男性が胸などを刺された状態で倒れていた。この男性は病院に搬送され、死亡が確認された。同署では同居する30代の長男の所在が不明となっていることから、何らかの事情を知っていると見て、重要参考人として捜査を進めている。犯人は3日午後10時現在、捕まっていない。

(全文を表示…)

2021年4月3日(土) 08:59 [社会・全般]

お酒飲んで運転しないでね

新1年生呼び掛け/春の交通安全運動出発式


新入学児童に交通安全グッズが贈呈された出発式=2日、市役所

新入学児童に交通安全グッズが贈呈された出発式=2日、市役所

 「自転車に乗るならきみも運転手」をスローガンに春の全国交通安全運動(6~15日)の宮古地区出発式(主催・市交通安全推進協議会)が2日、市役所で行われた。市や県、宮古島署、宮古島地区交通安全協会などの関係者らが参加し、飲酒運転根絶と交通事故防止に向けて、関係機関と連携した取り組みを誓った。今回も新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から規模を縮小して実施。式後は車両パレードも行われ、市民らに同運動をアピールした。

(全文を表示…)

2021年4月2日(金) 08:58 [社会・全般]

保良弾薬庫が供用開始

陸自隊員の警備始まる/「覆道射場」なども整備へ


4月1日から供用開始となった保良訓練場=1日、城辺保良

4月1日から供用開始となった保良訓練場=1日、城辺保良

 陸上自衛隊配備に伴い、城辺保良鉱山地区で整備が進められていた「保良訓練場」の弾薬庫3棟のうち、2棟が3月31日までに完成し、1日から一部供用が開始された。同日、午前中から陸上自衛隊宮古島駐屯地の隊員らがマイクロバスなどで訪れ、作業を行っていたほか、午後からは隊員らが警備を始めた。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    令和3年4月1日現在

    宮古島市 54,276 人
    27,418人
    26,168 人
    世帯数 28,389 軒
    多良間村 1,098 人
    602 人
    496 人
    世帯数 524 軒
  • 天気


  •  

    2021年4月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2