08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2010年5月1日(土)13:32

「水難事故をゼロに」/防止推進協出発式 啓発活動強化へ

本格的な海のレジャーシーズンを前に、宮古島市水難事故防止推進協議会(会長・下地敏彦市長)は30日、海浜パトロールを行った。海水浴を楽しむ観光客や市民に、チラシやパンフレットを配布し、注意を促した。

関係機関が集まり出発式を行った=30日、宮古島市役所平良庁舎

本格的な海のレジャーシーズンを前に、宮古島市水難事故防止推進協議会(会長・下地敏彦市長)は30日、海浜パトロールを行った。海水浴を楽しむ観光客や市民に、チラシやパンフレットを配布し、注意を促した。

出発式が市役所平良庁舎で開かれ、宮古島海上保安署、宮古島警察署、市消防本部などから約20人が参加。3班に分かれ、砂山ビーチや前浜ビーチなどでチラシを配り、海に入る際の注意点などを詳しく説明した。
 砂川正吉総務部長は「ゴールデンウイークに入り、行楽地はにぎわいを見せている。パトロールの強化、啓発活動で水難事故がなくなることを願っている」とあいさつした。
 宮古島署地域課の玉寄剛宏課長は「海ではちょっとした油断、不注意が事故に直結する。危機意識を持つことが大事」と呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!