08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
社会・全般
2010年10月16日(土)9:00

伊佐さん(東小5年)が入賞/動物愛護図画コン

4姉妹そろって受賞

受賞作をバックに記念撮影をする(左から)美優ちゃん、柚音ちゃん、穂乃香さん、綾菜さん=15日、宮古福祉保健所

受賞作をバックに記念撮影をする(左から)美優ちゃん、柚音ちゃん、穂乃香さん、綾菜さん=15日、宮古福祉保健所

 2010年度動物愛護図画コンクール(主催・沖縄県)の受賞者が9月23日に発表された。宮古島からは東小学校5年の伊佐穂乃香さんが入賞。妹の綾菜さん(東小2年)、柚音ちゃん(みつば幼・5歳)、美優ちゃん(同・3歳)も入選を果たした。表彰伝達式が15日、宮古福祉保健所で行われ、4姉妹がそろって賞状を受け取った。


 今年度は県内から270点の応募があり、最優秀賞1人、入賞5人、入選11人が表彰を受けた。入賞した穂乃香さんの作品「ヤギさん大きくなってね」は県獣医師会長賞、入選の綾菜さんの「宮古うまをさわったよ」と柚音ちゃんの「うさぎさん たくさんたべてね」は沖縄こども未来ゾーン運営財団理事長賞、美優ちゃんの「にわとりさん かわいいね」は日本愛玩動物協会沖縄県支部長賞を受賞した。

 表彰伝達式では保健所の平良セツ子保健総括が一人一人に賞状と記念品を手渡した。一昨年から応募していて、過去2回は入選を受賞していた穂乃香さんは「来間にいるヤギにエサをあげによく行くので、その様子を描いた。毛の色がうまく描けたと思う。入賞できてうれしい。姉妹みんなでよく絵を描いているので、来年もみんなで応募したい」と喜びと抱負を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!