08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2011年3月7日(月)23:30

多嘉良 薫(たから かおる)さん(18歳)/郷土料理居酒屋 壱番座

料理の道に挑戦


多嘉良 薫(たから かおる)さん

多嘉良 薫(たから かおる)さん

 「どんな時も笑顔をたやさず、元気な声でお客さんに接しています」とさわやかに話す。持ち場はキッチンで、忙しい時はホールをも担当する。自ら希望する職種に就き、毎日料理が作れる環境に感謝している。「料理を作る時は、お客さんの喜んでくれる笑顔を思い浮かべながら料理に精を出している」と目を細める。「作ることができなかった料理ができるようになってきた。これからも向上心を持って取り組みたい」と姿勢を正す。


 今後の目標は「担当しているキッチンだけではなく、刺場を任せてもらえるようになりたい」と表情を引き締め決意を新たにした。
▽プロフィル 平良字西里出身。1992(平成4)年12月4日生まれ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!