08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年3月22日(火)9:00

東北地方向け配送再開/ヤマト運輸

宮古からも早速支援物資


輸送事業所に持ち寄られた福島、岩手県向けの荷物=21日、沖縄ヤマト運輸空港前営業所

輸送事業所に持ち寄られた福島、岩手県向けの荷物=21日、沖縄ヤマト運輸空港前営業所

 宅配大手のヤマト運輸は21日、東日本巨大地震の被害を受けた東北地方の岩手、宮城、福島3県向けの荷物取り扱いを再開した。


 燃料や配達ルートに限りがあるため、発送は「対象営業所止め」となる。沖縄ヤマト運輸空港前営業所では、同日午後6時までに2人から荷物を受け付けた。

 市内平良に住む50代の女性が依頼した荷物は、ジャガイモとニンジン、ポーク。福島県に嫁ぎ、避難生活をしている娘のもとに送った。同県では地震・津波災害に加えて、原発事故が発生。「放射能汚染のない、宮古の安全な野菜を2歳の孫に食べさせてあげたい」と気遣った。別の1人は、岩手県内の3カ所に菓子を送った。

 荷物の受け付けは、対象営業所で受け取りができる場合のみ可能。営業所に到着した時点で、届け先に連絡する。

 クール便や代金引き替えの荷物は、受け付けない。運賃は発送地払い。届け日や時間帯は指定できない。

 ヤマト運輸によると、地震が発生した11日からサービスを休止。輸送ルートの復旧や、現地の社員が働ける状態になったことから、サービスを再開した。

 茨城県については、20日から全域で通常のサービスを再開した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!