08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
教育・文化 社会・全般
2011年6月8日(水)9:00

上手な聞き方を習得/SSトレーニング

東小 土屋氏が実践研究会


悪い聞き方の例を示す土屋氏(右下)=7日、東小学校

悪い聞き方の例を示す土屋氏(右下)=7日、東小学校

 市障がい福祉課主催の「学校教育現場におけるソーシャルスキルトレーニング(SST、社会生活技能訓練)実践研修会」が7日、東小学校で行われた。日本SST普及協会認定講師でフリーランスの看護師兼ソーシャルワーカーでもある土屋徹氏が講師を務め、同校6年1組の児童を対象に「上手な聞き方」の技術習得のトレーニングを行った。


 人付き合いやコミュニケーションの練習を行うことで、人間関係を円滑に営む技術の習得を目指すSST。今回の研修会では、児童が6グループに分かれ、練習テーマである「上手な聞き方」の利点について話し合ったほか、人が話している最中に話をしたり席を立つなど「悪い聞き方」の一例を土屋氏が示し、改めるべき部分などについて考えを発表。改善点として「相手の目を見る」や「姿勢を良くする」、「相づちを打つ」などの意見が出された。

 土屋氏が、それらの意見を守って話を聞くよう呼び掛けた後、同クラス担任の与那覇明江教諭に話をしてもらうと、児童たちは全員、姿勢を正し、教諭の目を見て、静かに聞き入った。その様子に与那覇教諭は「こんなに聞いてもらえうれしい。素晴らしい聞き方でした」と笑顔を見せた。

 今回の研修会について児童からは「これからは人の話をちゃんと聞こうと思った」、「ちゃんと聞くことで相手もうれしい気持ちになることが分かった」などの感想が聞かれた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!