09/26
2022
Mon
旧暦:9月1日 先負 壬 
社会・全般
2012年10月18日(木)9:00

運動は体と頭に良い/高齢者リーダー研修会

公民館のジム化など提言/和田さんが講話


ストレッチ体操をする参加者たち=16日、市中央公民館

ストレッチ体操をする参加者たち=16日、市中央公民館

 2012年度の高齢者リーダー研修会(主催・市教育委員会)が16日、市中央公民館で開催された。講師を務めた健康運動指導士の和田芳勝さんは、運動は体と頭を元気にすると強調。運動は筋力を強くし、従来やれなかったことを可能にすると、具体的に効果を示した。


 研修会には、市内各地区の老人クラブでリーダーとして活躍している約100人が参加した。

 あいさつで、平良哲則生涯学習部長は「高齢化社会では、皆さんが健康で元気に過ごしていただくことが大事」と述べ、和田さんの助言を日ごろの活動に生かす努力を促した。

 和田さんは「風邪で3日寝込むと、1歳分ぐらい体力が落ちる」と指摘し、運動の継続と体力の関係を事例で示した。

 運動講座を受けても、中には三日坊主的にしなくなる人も多いという。継続しない理由に①運動の効果を実感できていない②運動をする環境が整っていない-を挙げた。

 「運動は、3カ月続ければ何かが変わってくる」と効果を実感できる目安を示し、継続を呼び掛けた。

 環境づくりでは公民館や自宅のトレーニングジム化を提言。「公民館にはトレーニング用の器具を備え、ゲートボールの前に利用したら良いのでは」と助言した。

 家庭に関しては、いろいろなストレッチ運動を体得させ、これの実践を勧めた。

 実技ではマットの升目を順番通り踏んで歩く複雑な運動を取り入れ、運動が身体のバランス維持や認知機能を向上させることを実体験させた。

 最後は「一人でやる運動は体のために、みんなでやる運動は体と心のためにやる」とまとめた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!