08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2012年12月27日(木)9:00

「ジンベエジェット」就航/JTA

美ら海水族館とタイアップ


宮古空港に初就航したJTAの「ジンベエジェット」=26日、宮古空港

宮古空港に初就航したJTAの「ジンベエジェット」=26日、宮古空港

 日本トランスオーシャン航空(JTA)は、沖縄美ら海水族館で人気のジンベエザメを機体にデザインした「ジンベエジェット」を26日から就航。同日午後には宮古空港にも初お目見えした。


 創立45年を迎えるJTAと開館10周年の美ら海水族館がタイアップして登場した同機。沖縄を代表する観光施設である同水族館の人気者を描いた飛行機を県内外で運航させることで、沖縄の魅力を広くアピールすることが狙い。使用機材はボーイング737-400で、座席数は145席。就航期間は2017年12月ごろまでを予定している。

 宮古空港へは今回、那覇-宮古便のうちの1往復2便で同機が使用された。機体側面にブルーの巨大なジンベエザメが描かれた機体は、雨が降る空を泳ぐようにして滑走路に降り立つと、30分ほど駐機された後、再び那覇空港へと飛び立った。

 「ジンベエジェット」の次回、宮古空港就航は今月30日に午前11時50分着、午後0時25分発の那覇-宮古便を予定している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!