08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2012年12月28日(金)16:08

「無事に帰って」/「カエル」マスコット贈呈

下地児童館母親クラブ 


宮城署長(左)と宮里会長(右)にマスコットを贈呈した母親クラブの皆さん=27日、宮古島署

宮城署長(左)と宮里会長(右)にマスコットを贈呈した母親クラブの皆さん=27日、宮古島署

 下地児童館母親クラブの内間真由美副会長ら7人が27日、宮古島署(宮城英眞署長)で「無事カエル」のマスコット約100個を同署と宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)に贈呈した。



 同クラブは会員25人が10月から手分けしてマスコット作りに取り組んだ。



 内間さんは「飲んだらむカエル(迎える)、安全にカエル、無事にカエル」の思いを込めて作った。市民の交通安全意識の向上に役立ててほしい」と贈った。


 宮城署長は「飲酒運転はさせないという皆さんの心のこもったカエルのマスコットなので、有効に活用したい。今後も協力をよろしく」と礼を述べた。


 宮里会長は「飲酒運転をさせないという家族の気持ちがこもっている。皆さんの家族が無事に帰るように、交通安全の啓蒙に活用したい」と贈呈に感謝した。


 同クラブは毎年、交通安全のマスコットを贈呈している。マスコットは交通安全を呼び掛けるイベントなどで配布される。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!