01/19
2022
Wed
旧暦:12月17日 仏滅 壬 
社会・全般
2013年1月5日(土)9:00

「正月にまた来るよ」

Uターンで混雑/宮古空港


宮国浩行・三代子さん夫妻(左)は孫結菜さん(右から2人目)と三代子さんの姉ノールさん(右)を見送った=4日、宮古空港

宮国浩行・三代子さん夫妻(左)は孫結菜さん(右から2人目)と三代子さんの姉ノールさん(右)を見送った=4日、宮古空港

 宮古空港は4日、正月休みを宮古で過ごした人たちのUターンで混雑した。たくさんの荷物を手にした帰省客と見送る家族や友人などでにぎわった。航空各社によるとUターンのピークは3日だった。


 上り便は、JTA(日本トランスオーシャン)が満席、ANA(全日空)とSKY(スカイマーク)は便によって若干の空席があった。

 伊良部に住む宮国浩行さん、三代子さん夫妻は、埼玉県で暮らす孫の結菜さん(12)と三代子さんの姉でワシントン州で生活する京子イラブノールさん(63)を見送りに訪れた。 

 結菜さんは「お年玉をたくさんもらったのでうれしかった。今年の夏休みは伊良部島で楽しみたい」と笑顔だった。

 ノールさんは、夫が米国人で子ども3人、孫5人。米国在住は38年という。今回は一人で2年ぶりに里帰りした。「お土産は、フキャギや雪塩、サタパンピンなど。妹と再会できてうれしかった。また遊びに来るよ」と名残惜しそうだった。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!