08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2013年1月14日(月)9:00

鶏80羽噛み殺される/上野野原

現場周辺に犬の足跡


かみ殺された鶏=13日、上野豊原の養鶏場

かみ殺された鶏=13日、上野豊原の養鶏場

 13日午前9時ごろ、上野字野原(豊原)の養鶏場で採卵用の鶏約80羽が死んでいるのを飼い主の男性が見付けた。約100羽飼っていたうち無傷の鶏は4、5羽、残りの約15羽も傷付いて死にそうだ。犬の足跡が側の野菜畑に残っており、夜中に鶏舎に入り込んで襲ったとみられる。


 養鶏場の面積は、運動をさせる所も合わせて約120平方㍍。針金でとめていたはずの入り口の金網戸に、20㌢ほどの隙間ができていた。

 鶏舎の一面には羽が散乱し、死体には痛々しい咬傷がある。鶏はかまれただけで、肉を食べられたケースはない。止まり木がひっくり返ったり、普通では取り外せない餌箱のふたがめくれたりと、パニック状態だったことがうかがえる。

 鶏の無事を最後に確認したのは、12日の午後6時ごろ。13日の朝、給餌に来たとき悲惨な状況が目に飛び込んだ。男性は「一瞬目を疑った。何事かとたまげた」と表情を曇らせた。

 品種は、イタリア系の採卵用の鶏「ボリスブラウン」。羽が茶色で、茶色の卵を産む。価格は白い卵の3倍もする。被害額は鶏の死亡被害と卵が取れなくなった損失を合わせて20万円以上になるという。

 男性は「襲ったのは野犬か放し飼いの犬かは断定できないが、犬であるのは確か。周辺には、放し飼いの犬が数匹いる。犬は規則を守り、ちゃんと飼ってほしい。行政には、野犬対策を徹底してもらいたい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!