12/05
2022
Mon
旧暦:11月12日 仏滅 壬 
社会・全般
2013年9月3日(火)9:00

家出少年の早期発見を/宮古島署

活動強化で看板設置


看板を設置する宮城署長(左)と同署生活安全課の砂川久義課長=2日、宮古島警察署(宮古島警察署提供)

看板を設置する宮城署長(左)と同署生活安全課の砂川久義課長=2日、宮古島警察署(宮古島警察署提供)

 宮古島署(宮城英眞署長)は2日、「家出少年および福祉犯被害少年等の発見保護活動強化月間」に伴う看板を同署に設置した。関係機関・団体や地域住民に同月間を周知して家出少年の発見、保護活動を強化することが狙い。


 子どもの家出や深夜はいかいは夏休み明けの時期に多発傾向にある。夏休み中に生活リズムが崩れてしまうことなどが要因。

 家出少年の中には生活費を得るために窃盗を犯したり、出会い系サイトの利用を契機に性的被害に遭ったりすることがあるという。風俗店の業務に従事させられるなど、悪質な福祉犯罪の被害者になることも少なくない。

 このため警察では同月間を設定。家出少年を早期に発見、保護し、子どもたちを福祉犯罪から守るための活動を強化する。

 地域に対しては深夜はいかいや家出少年を発見、または少年に悪影響を与える犯罪情報を耳にした場合は警察に通報するよう協力を呼び掛けている。

 また、子どものことで悩みがある場合は、警察署(電話72・0110、内線271、272)や、ヤングテレフォンコーナー(電話098・862・0111、フリーダイヤルは0120・276・556)の利用を促している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!