10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2014年5月4日(日)9:00

ヒマワリ迷路オープン/宮総実第2農場



家族連れでにぎわったヒマワリ迷路=3日、宮古総実高校第2農場

家族連れでにぎわったヒマワリ迷路=3日、宮古総実高校第2農場


 宮古総合実業高校(伊志嶺秀行校長)の「第13回2014ヒマワリ迷路」が3日、同校第2農場でオープンした。6日まで。4連休スタートとなる初日は朝から親子連れが訪れ、全長約400㍍の迷路に挑戦した。


 同校の生徒約30人がスタッフとして来場者の誘導やアンケート調査などを行い、訪れた人たちに楽しい時間を提供した。
 ヒマワリ迷路の公開は生徒の学習の成果発表や農業の楽しさを体験してもらう機会にしようと、実施している。

 今年は2月の中旬ごろ種を植え付けたがオープンとなったこの日はまだ咲き始めの状況。学校側によると来週が開花のピークになるということで、6日以降も見学は可能としている。

 迷路の途中にはヒマワリクイズも出題され、親子で相談しながら回答する姿も見られた。
 家族で訪れた與那覇健真君(鏡原小2年)は「とても楽しかった。クイズはちょっと難しい問題もあったけどゴールできてうれしい」と笑顔で話した。

 母親の律子さんは「ヒマワリの高さも高過ぎず圧迫感もないので家族で楽しめる迷路。天気にも恵まれたので家族で楽しい時間が過ごせた」と感想を述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!