12/09
2022
Fri
旧暦:11月16日 友引 丙 
社会・全般
2014年5月7日(水)9:00

竹串通したごちそう/多良間の「じゃんきむぬ」

スラブ打ちで振る舞う


スラブ打ちで振る舞われるごちそう「じゃんきむぬ」=3日、多良間

スラブ打ちで振る舞われるごちそう「じゃんきむぬ」=3日、多良間

 【多良間】コンクリートミキサー車などで生コンを新築中の屋根に送って仕上げる上棟式の一種「スラブ打ち(コンクリートスラブ打設)」が3日、村内で行われた。建築主が昔ながらの習わしで、竹串(たけぐし)でピサパンビン(天ぷら)、揚げ豆腐、豚の三枚肉、結びコンブを刺し通して振る舞った。参加者らは、懐かしそうに竹串のごちそうを食べていた。

 多良間方言では、竹串でピサパンビンなどを刺したものを「じゃんきむぬ」と言っている。スラブ打ちの時だけに提供される豪華な料理という。

 由来は、建築大工が工事現場の屋根で昼食時間になっても忙しく、庭に降りて来て食べる余裕がないことから竹串でごちそうを刺して差し上げたという伝えもある。

 また昔は食器類が少ないため、竹串でごちそうを刺し通して振る舞ったとも言われている。

 この日、スラブ打ちが行われた家では、祝いに訪れた来客は「じゃんきむぬ」でもてなした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!