11/30
2022
Wed
旧暦:11月7日 大安 丁 
教育・文化 社会・全般
2015年3月27日(金)9:00

好評「シークヮーサーのタレ」

29日からあたらす市場で試食会/高校生が新商品を開発、発売


商品開発に取り組んだ山口愛夢さん(左)と荷川取春佳さん=24日、んまがぬ家

商品開発に取り組んだ山口愛夢さん(左)と荷川取春佳さん=24日、んまがぬ家

 地元高校生が加工生産した「シークヮーサーのタレ」が、試食販売で100本以上も売れるなど関心を集めている。29日から31日まではあたらす市場で行われるイベントで来場者に試食してもらい、新商品をPRすることになっている。

 「シークヮーサーのタレ」作りに取り組んだのは、宮古高校1年の山口愛夢さんと荷川取春佳さん。2人は昨年5月に結成された地元の高校生で構成する高校生仕事クラブの一員で、昨年から地元の食材を用いた「タレ」作りを企画し、試行錯誤を重ねてきた。

 宮古島地域雇用創造協議会や、提携する合同会社ティダヌファのコーディネーター伊東まおさんらの支援を受けて、今年3月21、22の両日、宮古空港内で試食販売したところ、利用客から「おいしい」と好評を博し100本以上売れたという。

 これに自信を得た2人は、仕事クラブが拠点とする市公設市場内の「んまがぬ家」で1本650円で販売を開始した。今後に向けても仕事クラブのメンバーを募る一方、新たな食品づくりにチャレンジしたいとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!