01/29
2022
Sat
旧暦:12月27日 友引 壬 
社会・全般
2019年10月2日(水)8:54

【がんずううやき】下地 光雄さん(81歳)浦添市在住(久松・松原出身)

プール仲間と楽しく


下地光雄さん

下地光雄さん

 下地さんは健康維持のため、スポーツクラブのプールで泳いだり歩いたりして、足腰を鍛えている。

 「プールで出会った仲間たちと、年齢や男女の別なく冗談を言い合いながら、笑って過ごせるのが楽しい」と話す。食事面では、約30年前から乳酸菌エキスを飲み続け、毎日の食事には肉類や卵は欠かさない。

 浦添市にあるカー用品販売会社の社長を20年前に退き、現在は息子2人に経営を任せている。引き継ぐ際には、「2人でよく話し合って、互いに納得がいったら即実践するように」とのみ助言したという。「今では業務を拡大して、新車なども販売している」と満足そう。

 ふるさと松原の敬老会には毎年参加する。帰るたびに久松方面の発展ぶりには驚くという。「父親が残してくれた土地に家を作りたいと家内に相談したら、『あんたはいくつまで生きるつもりか』と言われた」と笑う。それでも、「いま60代であれば必ず実現させていた」と残念がる。

 月に数回は、妻や同級生、模合仲間たちとカラオケを楽しむ。

 「腹の底から力いっぱいに歌う。北島三郎の歌が大好き。十数曲は自信を持って歌える」と得意気に話した。

1937(昭和12)年12月25日生まれ


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!