12/06
2021
Mon
旧暦:11月3日 先勝 戊 
フレッシュ・ホープさん
2016年4月26日(火)9:01

比嘉みなみさん(19歳)/宮古島市健康保険課

久々の10代公務員


比嘉みなみさん

比嘉みなみさん

 この4月、宮古島市に本採用となった。1年前まで高校生だった。「高校生の頃から志望していましたので、念願かなってうれしいです」と喜びを素直に示す。



 初め採用試験に応募したのは高校3年時。「自信はあった」が一次は受かるも、二次であえなく落選。高校生は「社会的常識が足りない」と悲哀に暮れる。


 高校卒業後、公務員志望に特化した専門学校に進む。カリキュラムは徹底的な個別指導で、一般教養の授業はもとより、模擬試験は年間120回にも及んだ。その成果は目覚ましく、臨んだ平成28年度採用試験は、宮古島市はおろか国家公務員試験も合格。農水省から採用内定通知を受けた。


 「選択は悩みましたが、家族に良い環境という判断で宮古島市に決めました」とみなみさん。伝え聞いた市の先輩は「よくぞ市を選んでくれました」と讃えるも、さっそく「ジーパンでの勤務はいかがなものか」と駄目出し。でも、若者には洗礼もまた楽し。


 ▽プロフィル・平良字下里出身、宮古高校卒。1996(平成8)年8月23日生まれ。

カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!