12/03
2021
Fri
旧暦:10月29日 友引 乙 
フレッシュ・ホープさん
2017年4月25日(火)9:01

【フレッシュさん】下地 菜奈さん(22歳)/宮古島市立狩俣小学校事務

「先生と呼ばれる日」まで


下地菜奈さん

下地菜奈さん

 この4月から狩俣小学校に事務として一年間限定(臨任)で採用された。

 開口一番「研修やら、提出書類の作成などでゆとりがありません。電話一本の応対にも緊張しています」と社会人一年生らしく日々の戸惑いを隠さない。それも無理からぬことで、数週間前までは学生だった。

 3月に福岡の大学を卒業し、採用の知らせに急ぎ帰郷した。通勤は「母の車を借用してます」といった具合。 「子どもたちはかわいいです。早く名前を覚えて接したいんですけど、本業にゆとりがなくて実践できていません」と語る。

 それでも学校現場に身を置いたことでモチベーションは高まる。「教員志望なんですが、その気持ちがさらに強くなりました。本土の小学校や故郷の鏡原小で実習を経験しましたが、それと合わせてこの一年間を今後に生かせれば」と若者らしい覇気をみせる。

 「恋愛?結婚?全く頭にありません」と笑う。あくまで「先生と呼ばれる日」を目指す。

 ▽プロフィル・鏡原小、鏡原中、宮古高校、福岡西南学院大卒。1994(平成6)年8月21日生まれ。

カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!