07/14
2024
Sun
旧暦:6月9日 友引 己 
政治・行政
2022年6月7日(火)9:00

9億円の補正増提案へ/市22年度一般会計

6月市議会9日に開会/当局が22議案説明

 

市当局から提出議案の説明を聞く議員ら=6日、市役所

市当局から提出議案の説明を聞く議員ら=6日、市役所

宮古島市議会(上地廣敏議長)の全員協議会が6日、市役所で開かれ、市当局から6月定例会に上程される議案の説明が行われた。今定例会には2022年度一般会計予算を約9億円増額させる補正予算案など計22議案が提出される。同定例会は9日に開会する。

上程されるのは、今年度一般会計や特別会計などの補正予算案8件、条例の一部改正を行う条例議案2件、議会の承認を求める議決議案6件、報告6件。

一般会計の主な支出は、住民税非課税世帯等臨時特別給付金事業に2億2060万円、低所得の子育て世帯生活支援特別給付金事業に1億390万円が計上された。二つとも国の事業。

このほか、野田地区に建設する最終処分場の基本設計に8330万円、佐良浜地区における地域拠点整備検討調査業務に3001万円などが盛り込まれた。

一般会計の収入には、財政調整基金から1億3534万円、ふるさとまちづくり応援基金から450万円を繰り入れた。

公共下水道事業会計の資本的収入・支出には、2億5560万円を計上。市浄化センターの水処理施設の機械・電気・場内配管などの整備として2億4735万円を充てた。

議決議案では、市消防署上野出張所に高規格救急車を導入するため、財産の取得を求める議案などが提出される。

全員協議会では、議会運営委員会の報告もあった。開会は9日で議案の上程および説明、質疑(付託)が行われる。10日と13日には委員会を開く。一般質問は15~17、20、21日の5日間、22日は最終本会議で上程議案を採決する。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!