10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
政治・行政
2022年9月17日(土)8:59

海浜遊泳期間に付帯意見/経済工務委

トゥリバー公園管理条例で

 

付託された議案を可決した経済工務委員会=16日、市議会委員会室

付託された議案を可決した経済工務委員会=16日、市議会委員会室

市議会の経済工務委員会(西里芳明委員長)は16日、付託された議案12件、認定3件を原案通り可決した。市トゥリバー海浜公園の設置および管理に関する条例の制定と、市水道事業会計補正予算の2議案には付帯意見が付けられ、市当局に改善を求めることを決定した。最終本会議で西里委員長が報告する。

市トゥリバー海浜公園は条例の中で、遊泳期間が7月1日~10月31日までと記載されている。トイレやシャワーの利用も同期間となっており、15日の質疑では複数の委員から「遊泳期間が短すぎる」「市民や観光客が不便を感じる」などと疑問の声が上がった。

16日の表決は「市民や観光客が年間を通して施設を利用できるよう、条例の内容を検討すべきだ」との付帯意見を決めた。

市水道事業会計補正予算では、水道部の職員定数は48人に対して、現在は33人であることが議論された。上地廣敏氏は「業務に支障はないか」と質問し、兼島方昭部長は「職員一人一人の業務量は増えている」と答えた。

これを受け、職員定数に近い人員を配置するよう求めることと、あるいは過去に決まった職員定数が現状にそぐわない場合は、実態に合わせて条例を変更することを検討するよう、付帯意見をまとめた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!