12/08
2022
Thu
旧暦:11月15日 先勝 乙 
イベント 観光関係
2022年9月25日(日)9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も

 

心地よい秋風と朝日を浴びながら滑走路を歩く参加者ら=24日、宮古空港

心地よい秋風と朝日を浴びながら滑走路を歩く参加者ら=24日、宮古空港

9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が朝日と心地よい秋風を感じながら広々とした滑走路を歩き、「広くて気持ちいい」などと広大な眺めを満喫した。空港ターミナルでは、子供たちが航空会社の制服着用撮影会を楽しんだ。

「空の日フェスタ」は、空への関心と航空業務への理解を深めることを目的としている。

台風や新型コロナの影響で4年ぶりの開催となったランウェイウオークには、多くの親子連れらが参加。バスに乗って滑走路の北端に移動し、同空港に配備されている化学消防車との記念撮影、放水見学を行った後、誘導灯がともる全長2000㍍、幅45㍍の滑走路をそれぞれのペースで歩き、広大な空港敷地と周辺の景色をのんびりと楽しんだ。

下地夏菜子さん(平良第一小3年)は「きょうは天気が良くてよかった。広くて気持ちがいい」とはにかみ、弟の隆太郎君(同1年)は「早起きは大変だったけれど楽しい。化学消防車はかっこよかった」と話した。

2人を誘った祖母の垣花優子さん(63)は「滑走路に入れる機会はめったにない。良い経験になると思った。想像以上に広くて気持ちがいい」と述べた。

空港ターミナル1階中央アメニティでは、全日本空輸(ANA)によるパイロット、客室乗務員、グランドスタッフの子供制服着用写真撮影会が行われた。

客室乗務員の制服を着た松田環さん(平良第一小3年)は、「かっこいい制服を着られてうれしい」と感想。ランウェイウオークについては「近くで見た滑走路はすごく広くて、ライトがきれいだった」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!