06/26
2022
Sun
旧暦:5月28日 友引 庚 
社会・全般
2017年6月20日(火)9:03

差別や偏見明らかに/ハンセン病と人権ネット

国賠訴訟弁護団が講話


徳田共同代表の講話に聞き入る参加者たち=18日、宮古南静園総合棟講堂

徳田共同代表の講話に聞き入る参加者たち=18日、宮古南静園総合棟講堂

 ハンセン病と人権市民ネットワーク宮古(知念正勝、亀濱玲子共同代表)の2017年定期総会が18日、宮古南静園総合棟講堂で開かれた。17年度の活動計画案や予算案などが審議され、いずれも原案通り承認された。総会終了後には、ハンセン病国家賠償請求訴訟弁護団共同代表の徳田靖之氏による講演も行われた。

 17年度の事業計画としては、「宮古南静園人権啓発交流センター」(ハンセン病歴史資料館)を活用した人権・平和学習の場としての受け入れ支援を行うほか、人権や平和学習の学校や各団体への働き掛けなどが盛り込まれた。

 議案審議では、16年度の活動報告と会計報告、17年度の予算案が審議され、いずれも承認された。

 総会後は「なぜ、今ハンセン病家族訴訟なのか」をテーマにした特別企画として、家族訴訟宮古原告団の1人が、「らい予防法」は患者だけでなくその家族にも大きな影響を及ぼし、差別や偏見による長く苦しい日々があったことを報告した。

 さらに、徳田氏もハンセン病家族訴訟の現状について報告。国の姿勢に疑問を投げ掛け、国の隔離政策は家族に対する差別や偏見が社会全体に根付いていたという事実をしっかりこの訴訟で明らかにするとともに、地域の支援を広げていくことの大切さをも訴えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!