07/05
2022
Tue
旧暦:6月7日 赤口 己 
スポーツ
2017年7月19日(水)9:04

松川君(西城)1年1500で準V/県中学陸上

九州出場を教育長に報告

宮國教育長(左)に九州大会に出場することを報告する松川君(左から2人目)。右から島尻校長、濱川教諭=18日、教育長室

宮國教育長(左)に九州大会に出場することを報告する松川君(左から2人目)。右から島尻校長、濱川教諭=18日、教育長室

 県中学校総合体育大会の陸上競技1年男子1500㍍で準優勝した松川勝紀君(西城)は18日、市役所城辺庁舎を訪れ、宮國博教育長に県代表として九州大会に出場することを報告。「九州でも自己ベストを出したい」と意欲を示した。

 大会は16日に県総合運動公園陸上競技場で行われ、松川君は4分39秒57で自己記録を約11秒更新した。

 松川君は「2位以内に入らないと九州には行けないと思い、ラストスパートしたら思い通りになった」と報告した。

 身長150㌢と小柄ながらも、全身をバネのように使って飛び跳ねるように走るストライド走法で後半追い上げたが、1位とは0秒22とわずかな差だった。

 引率した同校の濱川朋之教諭は「800㍍付近から優勝は松川を含む3人に絞られた」と言い、「負けず嫌いで最後まで諦めなかった」とたたえた。

 島尻政俊校長は「小さな身体で県2位はすごい。身長が伸びたらもっと速くなる」と期待した。

 宮國教育長は「九州大会への切符を勝ち取った。教育委員会としても最大限の支援をしていきたい」と話した。

 同校は同大会に8人の選手を送り込み、5人が8位入賞を果たしたという。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!