06/30
2022
Thu
旧暦:6月2日 先勝 甲 
イベント
2017年7月20日(木)9:05

来年は1月21日開催/100㌔マラソン

大会実行委総会で承認


第28回大会の要項案などを審議する大会実行委員会総会=18日、市役所平良庁舎

第28回大会の要項案などを審議する大会実行委員会総会=18日、市役所平良庁舎

 第28回宮古島100㌔ワイドーマラソン大会実行委員会総会が18日、市役所平良庁舎で開かれた。第27回大会の実績報告と決算、第28回の大会要項と収支予算案を承認した。第28回大会は2018年1月21日に開催され、8月7日から出場申込受付を開始する。

 100㌔、50㌔、22㌔の3種目が実施される同大会。100㌔の部は下地公園がスタート・フィニッシュ地点で伊良部大橋を往復して宮古島を1周する。50㌔の部は宮古特別支援学校を、22㌔の部は東平安名崎公園駐車場をスタートしゴールの下地公園を目指す。

 参加資格は100㌔と50㌔の部は18歳以上(高校生除く)、22㌔は高校生以上。参加料は100㌔が1万5000円、50㌔8000円、22㌔4000円(高校生は2000円)で、100㌔と50㌔は交流パーティー参加費を含む。

 参加申し込みは市観光商工局内の実行委員会事務局で受け付けるほか、ファミリーマートにある端末「ファミポート」やスポーツ大会参加申し込みサイト「ランネット」、「スポーツエントリー」、「JTBスポーツステーション」、「スポーツナビDo」などからも申し込みできる。締め切り日は10月31日。

 実行委員会総会では第28回大会の要項案や歳入、歳出ともに1291万677円とする予算案などを審議し、いずれも承認した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!