07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
教育・文化
2017年7月22日(土)9:05

来週にも候補地決定へ/城辺地区4中学統合

用地選定委が現地調査


現地調査する城辺地区統合中学校用地選定委員会のメンバー=21日、西城中

現地調査する城辺地区統合中学校用地選定委員会のメンバー=21日、西城中

 城辺地区の4中学校を1校に統合する位置を選考する城辺地区統合中学校用地選定委員会(委員長・長濱政治副市長)は21日、4校で現地調査を行った。来週にも、各委員が評価・採点を行い、合計点数が高い学校を候補地として決定する。

 統合校は2021年4月開校を予定。場所は既存の4校のいずれかで、既存施設を活用する。教室などの不足部分は増改築などで対応する。

 候補地は①敷地概要(敷地面積)②既存校舎の整備状況(各教室の面積確保)③利便性④増改築するための敷地条件⑤事業の効率性、経済性-の五つの評価項目で採点を行い決定する。

 同委員会は、市の部長級らで構成しており、この日の現地調査は、西城中→砂川中→福嶺中→城辺中の順で実施した。

 参加した委員の1人は「子供たちが夢の持てる教育環境づくりができるかどうかに重点を置いて調査した」、別の委員は「賛否両論はつきものだが、評価項目に沿って実施していく」とそれぞれ話した。

 候補地は教育委員会に答申され、承認を得た上で下地敏彦市長に報告する。下地市長は市としての候補地を決定し、市議会9月定例会へ提案。承認を受けて正式決定となる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!