07/04
2022
Mon
旧暦:6月6日 大安 戊 
イベント
2017年8月8日(火)9:02

200人がエイサー演舞/琉球國祭り太鼓

全世界支部が一斉に披露


200人が参加してエイサーを踊った=6日、JTAドーム宮古島

200人が参加してエイサーを踊った=6日、JTAドーム宮古島

 琉球國祭り太鼓のエイサーページェント2017が6日、世界各地であり、約4000人の参加者が同時にエイサーを踊った。宮古支部はJTAドーム宮古島で開催。200人が参加して勇壮な演舞を披露した。

 子どもから大人まで、できるだけ多くの人にエイサーの魅力を体験してもらおうと始まったイベント。今年で23回目の開催となる。

 日本時間午後1時の同時演舞で、米国やアルゼンチン、ペルーなど各支部でも同時に行われた。今年のテーマは「架け橋」。

 宮古支部のイベントには5団体と個人参加を合わせて200人が参加した。

 2カ月間、合同練習をしてきたといい、この日は▽ミルクムナリ▽インヌクイ▽大月うふつき-の3曲で太鼓を打ち鳴らした。

 会場には父母らたくさんの市民も訪れ、勇壮な演舞を鑑賞し、曲目ごとに大きな拍手を送っていた。

 演舞後、琉球國祭り太鼓宮古支部の喜屋武恵里香支部長は「とてもよくまとまっていて上出来だった。子どもたちが楽しんで踊っていることが良かった」と振り返った。また、イベントを開催することで「一般参加者が増えてきている」と話し、地域におけるエイサーの広がりを喜んだ。

 エイサーページェント終了後は引き続き各団体による演舞が行われ、イベントは最後まで盛況だった。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!