07/07
2022
Thu
旧暦:6月9日 友引 辛 小暑
社会・全般
2017年8月20日(日)9:02

手作り紙芝居を披露/平良図書館北分館

「星」テーマにイベント


紙芝居「蛇と生き水」を披露する下地さん=19日、平良図書館北分館

紙芝居「蛇と生き水」を披露する下地さん=19日、平良図書館北分館

 平良図書館北分館は19日、ビブリオサロン第8弾「星の世界」を開催した。星にまつわる絵本の読み聞かせや、宮古島の民話を題材として図書館職員が手作りした紙芝居などが披露された。

 ビブリオサロンとは、図書館をカフェ気分で飲み物を飲みながら読書ができるようにする企画で、その開催に合わせさまざまなイベントも行っている。

 「星の世界」をテーマとした今回は、天の神様の言いつけを守らなかった召使いの男が罰として月へと追いやられる-というストーリーの民話を元に図書館職員の下地美穂さんが手作りした紙芝居「蛇と生き水」を披露した。

 宮古島で太陽系最果ての天体発見を目指すOASESプロジェクト代表の有松亘さんが撮影した宮古島の星空写真の紹介も行われたほか、短くなって捨てられてしまった黄色いクレヨンが消えそうな星を黄色く塗ってあげようと夜空へ飛んでいくまでを描いた絵本「ちいさな くれよん」、一組の家族が故郷を目指して宇宙を旅する「ほしのかえりみち」を読み聞かせた。

 図書館での読み聞かせに初めて参加したという奥平麗衣愛さん(北小2年)は「クレヨンの話が楽しかった。また機会があればこういうイベントに参加したい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!