06/27
2022
Mon
旧暦:5月29日 先負 辛 
社会・全般
2017年8月20日(日)9:06

子に決断する力を

PTA指導者研修会/喜屋武さんが講演


喜屋武代表の話に聞き入る参加者=19日、JTAドーム宮古島会議室

喜屋武代表の話に聞き入る参加者=19日、JTAドーム宮古島会議室

 2017年度宮古島市PTA指導者研修会(主催・市教育委員会、共催・宮古地区PTA連合会)が19日、JTAドーム宮古島会議室で開かれた。グッジョブおきなわプロジェクトの喜屋武裕江代表が講師を務め、「10年後のため“今”できること」をテーマに子供に決断する力を付けさせる必要性などを訴えた。

 喜屋武代表は大人になっても働かないニートが増えている現状を説明。ニートになる要因の一つとして、その人が子供のころに当たり前のことをできる力を身に付けてこなかったためとの考えを示す。「子供のころからその子にできる仕事をさせ、役割を持たせることが必要。それができていない」と語る。

 子供が将来について自分で決めることで自信と責任を持たせること、自立させることが大切という喜屋武代表。「未来を創ることは今を決めるということ」との考えを示し、義務教育が終了する中学3年生までに自分で決断する力を付けさせてほしいと呼び掛けた。

 夢、目標をかなえるためには、自分自身の成長、仲間を大切にする、ファン(応援団)を作ることが必要との持論を紹介。保護者、支援者として大切なこととしては①愛される力を付ける②考える機会、話し合う機会を作る③鏡になる-の3点を挙げた。「子供に夢や目標を持てというのなら、大人が夢や目標を持たなければいけない。大人が幸せのために頑張る背中を見せて、子供を導いてほしい」と呼び掛けた。

 研修会にはPTA役員ら約50人が参加。喜屋武代表の話に聞き入っていた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!